東原亜希が息子の成長を感じた出来事をブログで明かす

タレントの東原亜希さんが、自身のブログに小学1年生になる長男の「ひらがな問題」の回答を投稿。その期待通りすぎる珍解答が話題になっています。

息子はすくすくと。。。順調に
順調に育っているようです。

出典 http://ameblo.jp

そんな言葉と共に投稿されたのは、「た」「つ」「ち」のそれぞれの文字から始まる、2文字・3文字・4文字の単語を記入していく問題。

1問目「た」では、「たい→たいこ→たいやき」とお手本通りの回答。すばらしいですね!

2問目「つ」では、「つえ→つくえ→つちのこ」と、これまた見事な回答。(個人的には今の子供も「つちのこ」の存在を知っている事に少し驚きました)


この様に順調に来た2問。しかし、最後の「ち」に落とし穴が待っていたんです。

そのおもしろ珍回答がこちら

既に2文字の言葉から「ちー」と意味不明な回答ですが、問題は4文字の単語。そこには、小学1年生の男の子らしく、

「ちんちん」

という、ある意味期待通りの満点回答が!(笑)これには東原さんも何とも言えず…

ありがとうございます。。。。


一応
星を載せてみたのですが
どうやら。。
主張が強いようです。。。

出典 http://ameblo.jp

と絶妙なコメント。確かに★で隠そうとされていますが、まったく隠れていないですね(笑)

この期待通りの回答にファンからも…

・ち⚪️ち⚪️!間違いじゃないし!
・面白すぎて思わず吹き出しだしたょ(笑)
・声に出して笑ってしまった(^o^)笑
・これだから男の子最高ですね
・「ちー」も可愛い!笑 ちーって!笑ちーって!笑

出典 http://ameblo.jp

などなど、「微笑ましい」「さすが男の子!」といった反応が多数寄せられています。

大人が見たら笑ってしまいますが、小学1年生の長男にしてみれば真面目に書いた結果なのでしょう。その証拠に、彼の書いた「ちんちん」は一切迷いがない綺麗な文字です(笑)

きっと同じくらいのお子さんを育ていている方にとっては、「あるある」過ぎるこの珍回答。ある意味で東原さんもすくすく順調に息子さんが育っている事を実感したエピソードだったようです。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら