記事提供:gooランキング

ゴールデンタイムで高視聴率を獲得するテレビ番組といえばグルメ番組。肉、ラーメン、スイーツ…テレビ画面に映った料理を見て思わずよだれが出てしまうという人も多いのではないでしょうか。

そんな美味しそうな料理が、より美味しそうに見えるような食べ方をする芸能人は少なくありません。そこで今回は、食べ方が美味しそうな芸能人について探ってみました。

1位 ギャル曽根
2位 水卜麻美
3位 石塚英彦

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ギャル曽根」!

大食い女王として人気を集め、現在はタレントとして大活躍のギャル曽根。2006年には『元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦』で優勝、2007年には『元祖!大食い王決定戦 新爆食女王限界死闘編』で優勝しています。

当時ギャル風メイクの女性が大食いに挑戦するだけでも目新しかった中、メイクを直しながら食べ続けるギャル曽根のキャラクターがお茶の間に大ウケ!一躍人気ものになりました。

現在は二児の母であり、大食いバトルの最前線からは遠ざかっているものの、バラエティ番組で見せる食べっぷりは健在。ただたくさん食べるだけでなく、おいしそうな表情でバクバク食べる姿が印象的。

そんな彼女の食べ方を見て「料理がさらに美味しそうに見える」という意見が多数。1位となりました。

2位は「水卜麻美」!

日本テレビアナウンサーであり、『好きな女性アナウンサーランキング』(ORICON STYLE)では4年連続第一位を獲得した彼女。少しぽっちゃりとした体型と、豪快な食べっぷりが人気を集めています。

グルメロケで一口しか食べない女性有名人が多い中、彼女はおかまいなしにモリモリと箸をすすめます。口いっぱいに頬張りながら「おいしい」と言う彼女の姿を見て好感を持つ人が多数。2位となりました。

3位は「石塚英彦」!

「まいうー」のフレーズでおなじみの石塚英彦。目を細めておいしそうに頬張る姿を見て、「本当に美味しそう」と感じる人が多数。また、「カレーは飲み物」をはじめとした名言が多いことでも有名な彼。

彼の顔と言葉の表現力により、料理がより魅力的に見えるという意見が多く、3位となりました。

このように、食べ方が最高に美味しそうな芸能人は少なくありません。同じ料理でも誰が食べるかによって魅力の度合いが変わってくるようにも思えますね。気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの芸能人の食べ方が最高に美味しそうだと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2016年12月16日~2016年12月21日

権利侵害申告はこちら