記事提供:Techinsight

原京子さん、百田夏菜子、原ゆたかさん。

劇場版長編アニメ映画『かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』(11月25日より全国ロードショー)でももいろクローバーZの百田夏菜子が声優を務めることとなった。

『かいけつゾロリ』シリーズ30周年記念映画への出演とあってテンションの上がる百田の表情が6月25日、『momoiroclover(momowgp)ツイッター』で公開され「夏菜子ちゃん、おめでとうございます!新たな仕事楽しみにしてますね」「かいけつゾロリなつかしすぎー!」「ゾロリのバンダナこの世で一番似合いますね!夏菜子さん!」とフォロワーの注目を浴びている。

児童文学作家でイラストレーターの原ゆたかさんが1987年11月に発表した児童書『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』から始まった原作を基に漫画やアニメ化され、『かいけつゾロリ』シリーズとして愛され続けている。

ツイッターで「ゾロリの原ゆたか先生夫妻と」と投稿された1枚は、原ゆたかさんとその妻で絵本作家の原京子さんに挟まれる形で百田夏菜子が並ぶレアショットだ。

「原ゆたか先生お変わりない。小学生の時にめっちゃ読んでました」「原ゆたかさん初めて見た」「小学生の時毎日この人の顔めっちゃ探しながら読んでました」など反響も様々で「ちょっとゾロリっぽい」という声も見受けられた。

『かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』はこれまでにないゾロリの秘密に迫る内容だ。

百田夏菜子が声を担当するのはゾロリが過去にタイムスリップして出会う若き母親・ゾロリーヌでヒロイン役となる。主人公・ゾロリ役は山寺宏一、双子イノシシのイシシ役を愛河里花子、ノシシ役をくまいもとこが務める。

『かいけつゾロリ』のバンダナを着けた百田夏菜子。

権利侵害申告はこちら