日清食品が先日公開した…夏季限定の新商品「夏のラ王 コク辛」の特設ホームページ。これが「あれ?バグってる?」「なんだこれ、暗号かよ!」と現在、SNSを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

日清食品!一体、何があったんだ?

■文字化けかよっ!酷すぎっ!
■公開する前にきちんと確認しなかったのか?
■これは担当者、絶対に怒られてるわ。

公開直後、某有名掲示板に飛び交っていた…指摘の声。

なお、文章が全て数字の羅列になっており、見るも無残な姿となっているこの特設ホームページ。では、まずはその衝撃の姿。どうぞご覧下さい!

これは酷い!

日清食品と言えば、超がつくほどの大手企業。そんな会社がヤラかした前代未聞のミス。これは開発者、きっと怒られているに違いないのですが…

なんと、この数字の羅列を解読する者が続出!

しかも、30代以上の方々なら、高確率で解読可能という情報が飛び交う騒ぎに!

一体、この数字、何を表しているのでしょうか?

出典kota60制作

トップページに大きく表示された…

514355911513

という数字。いかがですか?皆さん、この数字が表している意味、何かわかりますか?

出典kota60制作

そして、その下にも

9843552541040192

という数字が。ちなみに、ヒントは30代以降の人々は解読出来るという点。どうです?わかりましたか?

では、答えを発表致します。10代や20代の人にはほとんど解読出来ない…この数字。

実はこれ…

“ポケベル打ち”で入力されていた文字だったんです!(笑)

出典kota60制作

家の電話や公衆電話から相手のポケベル番号(ベル番)に電話し、数字でメッセージを伝えるという仕組みの「ポケベル」。

【例】
おはよう → 15618513
ありがとう → 119221044513
あいしてる → 1112324493(
文字数を少なくする為“114106”と入力する人も)
寂しいよ → 316204321285(
33414も同じ意味)
(あ → 11、か → 21、 さ → 31、 す→33)

携帯電話が普及する前、
1990年代に爆発的に大流行しましたが、あの頃の記憶を思い出せば、↑のホームページの暗号も解読可能!答えは

なつのらおう(夏のラ王)

でした!いかがですか?解読できましたか?(笑)

出典kota60制作

コチラの暗号文は

3つのこだわり

という意味。

あの頃、必死になって覚えたポケベル数字。まかさ2017年に役に立つとは…。(笑)

なお、ホームページを下にスクロールすると、30歳未満の方の為に

ポケベル数字早見表が!

10代や20代の人は、これを使って自力で解読して下さいね。(笑)

日清食品「読める人にこそ食べて欲しい!」

1994年に発売された「コク辛」。その復刻として、発売された…この新商品。食べればあの頃の記憶、きっと蘇ってくるに違いありませんね。

SNSには当時を懐かしむ…たくさんの声が!

■ラ王凝ってるなぁ…
■あの夏が帰ってくる!
■読める。読めるぞ。(笑)
■ちょうど当時、高校生だった。毎朝10円で何文字打てるかの勝負だったわw
■あんなに公衆電話で高速爆打ちしてたのに、今じゃ、あ・か・さ・た・なって言いながらじゃないと思い出せない...。悲しい。

豚骨みそ味のスープに、ねりごまのコクと唐辛子の辛みをきかせ、アクセントにXO醤(ジャン)を加えた「夏のラ王 コク辛」。興味を持った方は是非、食べてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら