記事提供:gooランキング

普段はあまりゲームをしない、という人でも大人数で遊ぶパーティーゲームはプレイした事があるのではないでしょうか?

基本的にゲーム難度はそんなに高くなく誰でもプレイできる仕様になっているので、世代を跨いで楽しめるのが特徴的ですね。

今回はそんな「盛り上がるパーティーゲーム」をアンケート、ランキングにしてみました。

広く親しまれているのは、どのパーティーゲームだったのでしょうか?

1位 大乱闘スマッシュブラザーズ
2位 マリオカート
3位 桃太郎電鉄

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『大乱闘スマッシュブラザーズ』!

1999年発売以降、タイトル数は少ないものの圧倒的な人気を誇る乱闘ゲーム、『大乱闘スマッシュブラザーズ』が堂々の1位に輝きました。

元々『格闘ゲーム竜王』というコードネームで作られていたこのゲームは、オリジナルキャラクターしか出ないスマブラといった感じだったのですが、商業戦略的な問題やニュース性などを加味して現在の「名作キャラたちの乱闘ゲーム」に仕上がったそうです。

しかも一旦は廃案になったゲームで、NINTENDO64版『カービィのエアライド』やNINTENDO64DD版『MOTHER3』が開発中止になった事で揮発がスタートになった作品であり、もしかしたら未だ世には出ていない幻のゲームになっていた可能性も…。

2位は『マリオカート』!

家庭用以外にもアーケードゲームとしてリリースしているレーシングゲーム、『マリオカート』が2位を獲得しました。

一般的なレーシングゲームのようなシビアさよりも、道具による一発逆転や隠しルートによるショートカットなどを前面に出し、子供から大人まで気軽に楽しめるレースゲームとして24年以上も愛されているゲームですね。

3位は『桃太郎電鉄』!

1988年以降実に22タイトルもリリースしているすごろく系ゲーム、『桃太郎電鉄』が3位にランク・インしました。

2012年リリースの携帯アプリ『桃太郎電鉄TOKAI』を持って(トラブル等により)新作開発がストップしたのですが、昨年末4年ぶりに『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』が発売され大きな話題となりました

いかがでしたか?

『桃太郎電鉄』はかなり有名なゲームだとは思うんですが、元になっている『桃太郎伝説』を知らないでプレイしている人もかなり増えているような気がします。

今回は「めちゃくちゃ盛り上がる!パーティーゲームランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:2,883票

調査期間:2017年05月09日~2017年05月23日

権利侵害申告はこちら