■幼稚園や保育園で踊り継がれる伝説のダンス

幼稚園や保育園の子どもの運動会で、わが子がはりきって踊る、このダンスを見たことがある人も少なくないはず。元幼稚園教諭のミュージックユニット「ケロポンズ」が歌って踊る「エビカニクス」だ。

♪エビカニ~クスで エビカニ~クスで…♪というフレーズが、一度聞いただけで耳に残るこの名曲。生まれたのは、なんと15年前の2002年だ。

長い間、幼稚園や保育園で踊り継がれてきたが、2012年に動画投稿サイト「YouTube」にアップされてから大ブレイク!ケロポンズは、全国公演やTV出演などひっぱりダコだ。

■曲が流れると突然子どもが踊りだす「エビ♪カニ♪」なにそれ~!?

人気の秘密を探ってみると、この名曲にまつわるママたちの声が聞こえてきた。子どものかわいい踊りを見て「なにそれ~!?」とYouTube動画を検索する保護者も多いようだ。

・幼稚園に行きはじめてすぐ、「今日、エビとカニのおどりおどったよ!」と踊ってくれました。私は知らない曲だったのですが、息子の歌い踊るエビ♪カニ♪が頭から離れなくなり…(笑)エビフライを食べるときも歌ってます![幼稚園年少ママ]

・運動会でエビカニクス、踊ってましたよ。間奏中に玉入れしてました。コスチュームがかわいいダンス+玉入れ。1度に2つの競技が楽しめて、見る親もお得な感じ![保育園4才ママ]

・小4の息子も2才の娘も近所のいとこたちも、みーんな運動会で踊ってます!通った園も時期もちがうのに全員踊れるなんて、定番ソングなんですね!小4男子は、いまだに曲に反応して踊り出します(笑)[小4・保育園2才のママ]

・運動会の準備体操的に踊っているので、園児全員踊れるみたい。だから運動会以外でも盛り上がりたいとき、音楽をかけるだけでみんなノリノリに!バザーでも曲が流れると、卒園生まで踊りはじめてびっくり![幼稚園年中ママ]

■コラボで広がる「エビカニクス」現象

YouTubeには様々なコラボ動画がアップされていて、「エビカニクス」人気の広がりのスゴさを目の当たりにする。保育士や園児が踊りつなぐ動画はもちろん…。

・人気の子どもユーチューバーがっちゃんが踊る!
・インスタで人気の子どもモデルりん&あんちゃんも踊る!
・ガチャピン・ムックに、くまもんも踊る!
・エアロビ世界チャンピオンも踊る!
・ショベルカーなどのはたらく車も踊る!
・はたまた、渡辺シスターズが水着で踊る動画まで!!!

と、どれもみんな楽しそうだ。そして、最新作が絵本のキャラクターとコラボしたアニメ動画だ。

出典 YouTube

新米ペンギン忍者軍団VS妖怪ネコ軍団の対決おもしろストーリーに、錯視のおもしろさも加わった“トリック錯視えほん”『にんじゃぐんだんペンニンジャーたいけつ!だましえトリックのまき』(主婦の友社)の発売を記念して作られたこの動画。

ケロポンズ公認で、本人たちもアニメになって登場する。このキレッキレのダンスアニメで、また「エビカニクス」の人気の輪が広がりそうだ。

■「エビカニクス」踊っちゃう!そのワケ

幼稚園や保育園はなぜこの曲を選び、どんなときに流しているのだろうか。保育の現場の先生の声を集めてみると、子どもに根強い人気なワケが浮かび上がってきた。

年齢を問わず、エビやカニのイメージがしやすい!



ダンスの振り付けパターンが少なく覚えやすいので、どの子もノリやすい!



子どもたちのノリがよい+衣装映えするので、運動会や発表会などで踊る!



曲をかけると子どもの注目を集めやすいので、行事後も保育で日常的に踊る!



幅広い学年で踊り継がれる!

「エビカニクス」が長く愛され続ける納得の理由は、曲やダンスの魅力に加え、保育の現場の先生方+子どもたち+保護者のコミュニケーションの中から生まれているようだ。

権利侵害申告はこちら