19歳の時に記念写真を撮影して以降、5年おきに同じ場所に集まり、35年間全く同じ構図の写真を撮り続けてきた親友5人組が「素敵すぎる!」「こんなに素晴らしい仲間を持って幸せだな。本当に羨ましいよ!」と現在、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

1982年、歴史はここから始まった!

今から35年前(1982年)、カリフォルニア州サンタバーバラ高校の同級生だった5人、ジョン・ワードローさん、ジョン・マロニーさん、ジョン・ディクソンさん、ダラス・バーニーさん、マーク・ルーマーさんは、ワードローさん一家が所有するカリフォルニア州コプコ湖の別荘で1枚の写真を撮影しました。

コチラがその時の写真。高校卒業後という事もあって、皆さんとっても若々しい!

ちなみに右から2番目、マロニーさんが持っている瓶には、捕まえた“虫”が入っていたとのことです(笑)

友情記念写真、誕生のきっかけはワードローさんの一言!

記念写真の撮影以降も、毎年、同じ別荘に集まっていたという5人組。そして、最初の写真を撮ってから5年後の1987年、写真撮影が趣味のワードローさんが

5年前の写真を再現しようぜ!

と提案。これがきっかけとなり、35年間で計7回の“友情記念写真”の撮影が行われることに!

コチラは1992年に撮影したという1枚。

さすがに10年前に捕獲した“虫”はいないので、空の瓶を手に、写真を撮るマロニーさん。同じベンチの同じ位置。なお、1992年のこの年からTシャツを着用した3人。その理由は「体がたるんでしまって恥ずかしかった」からとのことです。

1997年、すでに、30代半ばになっていた5人。そして、この撮影の際

生涯5年ごとに写真を撮影する事を誓った

のだそうです。

2002年、うっかりサングラスを忘れてしまったマロニーさん。撮影してから数日後に気付いてしまったので撮り直しは出来なかったとのこと。

2007年からはデジタルカメラで写真撮影!

かなり上手く撮れてる!?

2012年。48歳だった彼ら。そして2017年、最新作がコチラ!

貫禄が凄い!!!

30年ぶりにTシャツを脱いだ3人。お腹は少し出ちゃっていますが、仲の良さはあの頃のまま。本当に素晴らしい1枚ですね。

お互いの結婚式に出席するなど、もはや、人生には欠かせない存在となっていた仲間たち。またディクソンさんは

「この写真がなかったら、これほど長く友情は続かなかっただろう」

とも語っていました。

2012年に制作された一覧表。40歳周辺、2002年辺りから一気に貫禄が出来てきているのが如実にわかりますね。

昔はエグザイルスタイルの写真も撮影していましたが、どうやら2007年を最後に消滅。このシリーズ、続いて欲しかったな~。

2012年には、アメリカNBCで放送されている朝の情報・ニュース番組「トゥデイ(Today)」にゲスト出演!おそらく今年も彼ら。メディアに引っ張りだこでしょう。

「この記念写真シリーズ、生涯続けていくよ!」

笑顔で話していた彼ら。
10年後、いや、20年、30年後も、このシリーズ。誰も欠ける事無く続いていくことを願うばかりです。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら