記事提供:Techinsight

小島瑠璃子と指原莉乃が元SMAPメンバー秘話明かす。

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が9月にジャニーズ事務所を退社して独立、中居正広は残留することが公表された。

6月25日放送のバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)でその話題を取り上げると、指原莉乃は香取慎吾、小島瑠璃子は中居正広と一緒に仕事をした際の印象と思いを話した。

HKT48の指原莉乃は、先日開催された『第9回AKB48選抜総選挙』で1位となり3連覇を果たした。

彼女は今回で総選挙への出馬は最後と宣言していたが、実は立候補を迷っていた時に「ファンは3連覇を期待しているから」と助言してくれたのが香取慎吾だという。

そんな香取は『選抜総選挙』を終えた指原に「見ていて俺も緊張したよ。これからファンとともにゆっくり活動できるね…」と言ってくれた。

彼女は「とにかくファンのことを一番に言う人なので(事務所退社について)何か説明する場を設けてくれると思うし、ファンもそれを信じていいのでは。私は今までの言動を見てそう思う」と主張する。

一方、小島瑠璃子は中居正広がMCを務めるバラエティ番組で共演したことを振り返る。

中居は収録で出演者がどんなに多くてもオンエア時間との兼ね合いにこだわらず「全員をしゃべらせようとしてくれる。そうなるまで終わらないでいてくれる」という。

「だから絶対に“自分のことだけ考えて動くような人ではない”とお仕事したことがある人は思うはず」と熱く語った。

それには石原良純も「こじるりちゃんが言うように、みんなそう思っているから」と共感しており、“中居正広は残留”の報道にも普通だったら「えなんで?」と思うところだが、それがないのは「僕ら中居さんのことを10年、20年見てきて“中居正広”の立ち位置や姿、生き様を信頼しているからかな」という。

中居正広とプライベートでも交流がある松本人志は「去年のバタバタに比べたらいい方向に向かっていると思う」という。中居からいろいろ聞くが安易に答えられるものではなく「中居くんが悪者にならないようにはしてあげたい」と胸のうちを明かす。

芸能リポーターの長谷川まさ子は「(5人の)誰も悪くはないんです」と話しており、こじるりが主張した「ファンのために言わない方がいいこともある。本当のこと(真実)でないと話しても意味がない」との言葉とあいまって複雑な事情を思わされる。

まずはそれぞれが引き続き活躍してくれるのを願うばかりだ。

権利侵害申告はこちら