記事提供:gooランキング

長く活躍を続けるミュージシャンには、地元愛が強い人も少なくありません。その地元愛は曲に反映されていたり、イベントに反映されていたり、様々な角度から感じ取ることができます。

そこで今回は、地元愛が強くて好感が持てるミュージシャンについて探ってみました。

1位 サザンオールスターズ(神奈川県茅ヶ崎市)
2位 BEGIN(沖縄県)
3位 GLAY(北海道)

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「サザンオールスターズ」!

「サザンといえば茅ヶ崎!」というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。茅ヶ崎の海をイメージして作られた曲も多いですね。

「海が見える茅ヶ崎でライブがしたい」という桑田佳祐の熱い希望により、会場の確保や安全面、地元住民との兼ね合いから実現が難しいと言われていたライブが実現。

また、茅ヶ崎にはサザンオールスターズにあやかった『サザンビーチちがさき』という海水浴場もあり、地元愛が強い印象を持つ人が多数。1位となりました。

2位は「BEGIN」!

沖縄県石垣市出身の3人からなるバンドBEGIN。常に沖縄らしいかりゆしウェアに身を包んでいる姿が印象的です。

そんな彼らの曲の中には『涙そうそう』『島人ぬ宝』といった沖縄の言葉を使ったタイトルのものや、沖縄の海をイメージさせるものも少なくありません。

また、曲のメロディーラインが沖縄民謡を彷彿とさせるものであったり、三線(さんしん)が使われているものもあったり、沖縄愛を常に感じるという人が多く、2位となりました。

3位は「GLAY」!

ヴィジュアル系ロックバンドとして90年代に爆発的な人気を集めたGLAY。メンバー全員が北海道出身であり、地元愛と結束力が強いことで知られています。

「北海道を盛り上げて行こう!」というコンセプトのもと、北海道日本ハムファイターズの試合の前にライブを行ったり、地元の美味しいものをツイッターで紹介したりしています。

このように、地元愛が強く、好感を持たれているミュージシャンは少なくありません。気になる4位~30位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのミュージシャンが地元愛が強いと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

調査期間:2017年02月08日~2017年02月22日

権利侵害申告はこちら