記事提供:Conobie

ずっと聞いてみたかった「胎内記憶」。娘が4歳に時にやっとそれらしい話を聞くことができました!

「子どもが小さいうちは胎内の記憶が残っていることがある」という話を聞いたことがあります。

私も子どもたちにそれとなく何度か聞いてみたのですが、どれも不発…。

しかし、次女が4歳の時にそれらしい話をし始めたのです…!

これは…!なんともそれらしい話しっぷり…!

今まで何も話してくれなかったのは何だったのかと思うほど、色々と話し始めました。

そんな次女を目の前にして、私は大興奮!

でも興奮を悟られると、話を盛ったり、作り話をしたりしそうなので、平静を装いながら質問を続けました。

母の興奮は、ここで終わったのでした(笑)。

よく、前世の記憶っぽいことや「お空の上にいた」ということを言うという話を聞いていたので、もしかして我が子からも聞けるかも…!と欲張ってしまいました。

そりゃ知らないよね!(笑)

これらが胎内記憶なのかどうかは、確かめる術はありませんが、なんだか嬉しいような不思議なきもちになったのでした。

ちょっとしたロマンを感じちゃいますね!

ちなみに現在5歳になった次女はお腹の中のことを聞いても、まったく覚えていないようでした。

権利侵害申告はこちら