スウェーデン発、世界最大規模の家具量販店「IKEA」が、絵の上に具材を乗せるだけで料理が完成する夢のようなクッキングシート

「Cook This Page」

を開発。これが

■凄い!画期的すぎる!
■これ、絶対買う。
■これなら料理が苦手な私でも失敗のしようがないわ。
■計量いらずってのがいいよね。
考えた人天才かよ!

と現在、海外を中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

料理が苦手な人でも安心して美味しい料理を作る事が出来る画期的なアイテム「Cook This Page(クック・ディス・ページ)」。これはIKEA・カナダ支店と、地元のマーケティング会社「Leo Burnett」が共同し開発したもので

料理が苦手な人でも料理を楽しんでもらいたい

という願いから誕生したのだとか。

使用する材料は、IKEAで販売している食材がメインとなっており、あとは簡単な調味料を揃えればOK!軽量スプーンやクッキングスケール(計量器)等は一切必要としない仕様となっています。

超簡単クッキング「Cook This Page」

クッキングシートの上に描かれた食材の絵。

一見塗り絵のようにも見えますが、この絵の上に同じ食材を乗せるだけでOK!

例えば、スウェーデンで良く食べられている「サーモンのオーブン焼き」。これを作る場合は…

まずは、クッキングシートに描かれた絵をもとに、材料を用意。

ちなみに表記はこんな感じ!

この上に材料を乗せていきます。

材料は、少々はみ出してもOK。また、ある程度山盛りになっても問題はありません。

「大さじ1」

料理をする人であれば、すぐにわかるこの量【15cc(ml)】も、普段、料理をしない人にとっては未知なる数字。しかし、このように絵の上に材料を乗せるだけなら、初めて料理をする人でも失敗のしようがありませんよね。

これなら子供と一緒に料理を楽しむ事も出来る!

もう一度言いますが…

指先でつまんで、絵の上に乗せるだけ!

あとは、右上に描かれている手順通りに進み、最後は

クルッと食材をクッキングシートで包みオーブンへ!

たったこれだけで…

サーモン料理の完成です!

まるでアート作品を作っているかのような感覚で料理を楽しむ事が出来る「Cook This Page」。では、今一度動画にて制作工程をご確認下さい!

出典 YouTube

これは超絶便利!

出典 https://www.youtube.com

カレンダーのような「Cook This Page」

試験的に発売したところ大好評!IKEA側も驚いたという「Cook This Page」。現在はカナダのみでの販売ですが、この反響であれば世界中の店舗で発売されるかもしれません。

「今日は何を作ろうかしら…」

と「Cook This Page」をめくる日も近い!?興味を持った方はIKEAのホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら