“O型会”とは?

こちらの3人の美女はそろって“O型”。とはいえ、ただの“美女”ではありません。

楓(かえで)さん、石井杏奈(いしい あんな)さん、鷲尾伶菜(わしお れな)さん。O型会”という3人の美女は、人気女性グループ・E-girlsメンバーのみなさんだったのです!

HappinessのパフォーマーでもあるさんはCanCam専属モデルとして。Flowerのボーカルを務めている鷲尾伶菜さんはファッション雑誌『LARME』のモデルとして。そして石井杏奈さんは本格的な女優として、3人それぞれがE-girlsの活動以外にも活躍の場を広げています。

ちなみにE-girlsのメンバー内で、女性誌の表紙に単独起用されたのはさんが初。メンバー最年少(18歳)の石井杏奈さんは、2015年9月に公開された映画『ガールズ・ステップ』で初主演を務めましたが、こちらもE-girlsメンバーの中で映画主演を務めたのは初。鷲尾伶菜さんは、E-girlsのボーカリストの中で唯一、すべてのシングルでボーカルを務めているという実力派ぞろいの面々が“O型会”なのです!

7月からは新たなスタート

そんなE-girlsは、2017年7月15日・16日に開催されるライブ『E-girls LIVE 2017 〜E.G. EVOLUTION〜』をもって、「Dream」「Happiness」「Flower」からなる3つのグループを中心としたプロジェクトを終了することを発表。

7月26日にリリースされるシングルLove ☆ Queen(ラブ・クイーン)』からは、11人組のグループとして新たなスタートを迎えることとなります。もちろん“O型会”の3人もこのメンバーの中に。

出典 YouTube

女優・石井杏奈の勢いが止まらない?

中でも目覚ましい活躍で話題となっているのが、“女優・石井杏奈”としての活躍。これまでの出演作は、『GTO』『仰げば尊し』『お母さん、娘をやめていいですか?』などの注目ドラマに多数出演。

映画では、2015年公開の『ガールズ・ステップ』での主演以外にも『ソロモンの偽証』『世界から猫が消えたなら』『四月は君の嘘』など、多くの話題作に出演。4月8日から公開となった豪華キャスト共演のオムニバス作品『ブルーハーツが聴こえる』や『たたら侍』、アニメの実写化となる『心が叫びたがってるんだ。』といった期待の作品も7月に公開を控えています。

女優としての飛躍によって、彼女がE-girlsのメンバーであることを知らなかった…なんていう方も今後現れてしまうかもしれませんね。

“O型会”の動向も気になりますが、さん、石井杏奈さん、鷲尾伶菜さん。3人それぞれの活躍や、新生E-girlsとしてのパフォーマンスもチェックしてみてはいかがでしょう。

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら