記事提供:Techinsight

リンクコーデで家族で撮影!

子供の誕生日や結婚記念日などちょっと特別な日に、腕の良いカメラマンにワンランク上の写真を撮ってもらえたら…と思ったことはないだろうか。また家族で出かけるといつもパパがカメラマンで、家族そろった写真が意外と少ないことに気づくことも。

このようなときに便利なサービスがある。写真を撮影して欲しい人とフォトグラファーをつなぐ、マッチングサービス「OurPhoto」だ。

「OurPhoto」では現在、親子やカップル、仲間などで色や柄などが“リンク”したコーディネートで写真を撮る「リンクコーデ写真コンテスト」を実施している。

手軽にプロ・セミプロのカメラマンを呼んで比較的低価格で写真を撮ってもらえる「OurPhoto」。依頼するフォトグラファーは、サイトで過去の作品などを見ながら選ぶことができ、50分で価格は写真データ30枚、出張費も含めて6,480円(税込)から。

フォトスタジオとは一味違い、公園や海辺など自然の中で撮影できたり、旅行先に来てもらうことができるのも魅力的だ。

現在開催中の「リンクコーデ写真コンテスト」は、キヤノンマーケティングジャパンと「OurPhoto」がコラボした「カジュアルフォト1,000人体験キャンペーン」の第三弾。

7月30日(日)までに「OurPhoto」を使用して、リンクコーデで撮影された写真を対象に実施される。リンクコーデとは、色味やテイストを合わせるなどリンクさせたコーディネートのことで、ペアルックとは違い、全く同じアイテムでなくてもいい。

たとえば、家族全員で水色のTシャツを着たり、トップスをボーダーで揃えたり…これであれば手軽にトライ出来そうだ。

ボーダーでコーデをリンク!

コンテストに応募した写真は、「リンクコーデの統一感」「写真から伝わる仲の良さ・親しみ」「写真としての芸術性」などのいくつかの視点から審査され、見事グランプリに選ばれた人には、ミラーレス一眼Canon EOS M10がプレゼントされる。

「OurPhoto」実際の撮影イメージ。

家族やカップルなどでリンクコーデすると、共通するアイテムでまとまりが出て、仲の良さがいっそう表現されるように感じる。素敵な家族写真やカップル写真を残したい人は、いろいろなシーンで試してみると良さそうだ。

権利侵害申告はこちら