記事提供:日刊大衆

撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)より。

撮影:鴨志田孝一『小池百合子 写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)より。

6月14日に発売したばかりの写真集『小池百合子写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017』(双葉社)が、日本だけでなく海外からも注目を集めている。

初版の1万5000部は、すでにほぼ完売。20代以上の女性たちから、小池氏のプライベートの姿を見て“感動した!”“勇気をもらった!!”という声が数多く上がっている。

さらに、『小池百合子 写真集』はアジアでも大注目を集め、韓国や中国のメディアから問い合わせが殺到。

写真集に掲載されている私服のファッションや、自宅での料理姿、病室での化粧を一切していないスッピン顔などが、アジアの女性たちの間で「現代の新しい女性像だ!」と高い共感を得ているという。

時代をリードする、新しい女性像を体現する小池都知事の“飾らない素顔”を、ぜひご覧いただきたい。

著者:鴨志田孝一(フォトグラファー)

PROFILE:1959年生まれ。新聞社編集局勤務、出版社の特約写真記者を経て、米国の写真通信社の特派員として政治を中心に取材。

2010年に退社しJANA通信社を設立。政治家・小池百合子を25年に渡り、プライベートも含め撮影し続けている。著書に『K O i Z U M i 小泉純一郎写真集』(2001年)がある。

権利侵害申告はこちら