記事提供:おたぽる

【公式】警視庁いきもの係より。

来月から放送開始予定のドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)の公式Twitter上に、同ドラマでヒロイン役を務める女優・橋本環奈の“彼女とデート”画像が14日にアップされた。

オレンジジュースを飲んでいる橋本の姿を真正面から捉えた、デート気分が味わえるショットになっているのだが、これに対してファンから、「最高のご褒美画像をありがとう!」「週末はこの画像見て寂しさを紛らわす!」などといった歓喜の声が飛び交っている。

「ここ最近Twitter上では、彼女or彼氏とデートしているような気分が味わえる主観カットに“彼女(彼氏)とデートなう。に使っていいよ”というハッシュタグを付けてアップするのが流行り、それがタレントの間でも広まっているようです。

橋本もその流れに乗り、高校生時代に撮ったというバスに乗車している時の画像を今月5日にアップ。

マフラーを首に巻いた橋本がカメラの方を向いて微笑んでいる画像だったのですが、『天使の微笑み!』『彼女とデートなう史上最高の画像!』などと絶賛の声が相次いでいました。

その第2弾となる今回の画像では、ドラマの役作りのために橋本はショートカットにイメチェンしているとあって、『第1弾とはまた違った魅力に溢れてる』と好評を得ています」(芸能関係者)

相変わらずの美少女ぶりを発揮し、“1000年に1人の逸材”クオリティーを保ち続けている橋本だが、来月14日から公開予定の映画『銀魂』ではその美顔を思い切り崩した演技が披露されることで話題を呼んでいる。

「人気コミックを原作にした同映画で橋本が演じるのは、ヒロイン・神楽役。原作では茶髪に青い瞳、白い肌をした美少女ながら、鼻をほじったりゲロを吐いたりと下品な姿を見せるキャラクターとして知られています。

それだけに、橋本がキャスティングされたことが発表された際には、『完全にビジュアル重視で選ばれたね』『お下劣演技はないだろうな』などと指摘する声が広まっていました。

しかし、今月8日に新たに公開された予告映像で橋本は、白目をむきながら左手の小指で鼻をほじくっている姿を披露し、『まさかここまで振り切るとは!』とその女優魂を称賛されています」(同)

これまではアイドル女優のイメージが強かった橋本だが、今作をきっかけにコメディエンヌとしての才能が開花し、さらなる活躍となるか期待される。

権利侵害申告はこちら