5月16日に人工椎間板置換手術を受けたX JAPANのYOSHIKIさんが、滞在先の米国から帰国し、都内のホテルで緊急会見。

その中で明かした『ヘッドバンギング』に対する本音が、話題となっています。

■人工椎間板置換手術を受け現在はリハビリ中

頭を激しく振りながらドラムを叩くスタイルのため、首のケガに長年悩まされてきたYOSHIKIさん。

先月16日に米ロサンゼルスの病院でけい椎の人工椎間板置換の緊急手術を受け、無事に成功。現在もリハビリを続けています。

■7月の日本公演はアコースティック形式で開催

この手術により開催が協議されていた7月の「X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X」日本公演については、先日、予定通り決行することが発表されています。

コンサートは、ドキュメンタリー映画「WE ARE X」のウェンブリーバージョンを上映したのち、アコースティック形式で行い、YOSHIKIさんはドラムを封印してピアノだけの演奏で参加。

代役ドラマーをゲストに迎えることはなく、タイトルを「X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle 奇跡の夜 6DAYS」に変えて開催します。

■術後、初の公の場となった記者会見

手術後初めて公の場に姿を見せたYOSHIKIさんは、首をコルセットで固定した状態で登場し、「まずはただいま」とあいさつ。

来場したファンから温かい拍手と声援に迎えられると、「今回の僕の首の手術でご心配、ご迷惑をおかけして、申し訳なく思っています。すみませんでした」と謝罪し、現在の状況や今後の動向などについて語りました。

現在の状態「あまり良くない」

「状態はあまり良くないと言われました。痛いです。(人工椎間板が)体に馴染んでいないみたいで、誰かに首を絞められている感じ。左手はしびれっぱなしです。

今もお辞儀ができず、物を持てない…普段から何も持たないんですけどね(笑)

でも安静という言葉はアメリカにはなくて、今回のコンサートもピアノであればと医者に勧められた」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

帰国前の診断では、状態について医師から「あまり良くない」と言われたことを明かし、薬の副作用により「物忘れがひどくなっている」ことも告白。

YOSHIKIさんは「ピアノであれば」とコンサートへの出演を許可されたことを、笑いを交えて説明しました。

一時は「ドラムをもう叩かない」とも考えた

「ドラムを叩けるんだろうかと…。たぶん叩けるとは思う。(叩くとしても)どの程度のドラム、激しさ、たぶん今までが10だとしたらもう10はないのか、場合によっては11を一回だけやって死んじゃうとか、叩けるようになっても叩きたいのか、と考えた。いろいろと考えているところではあります」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

今回の手術に関して、一時は「ドラムをもう叩かない」という選択も考えたという心境を吐露。

X JAPANの再結成に関して

「もし再結成してなかったら、僕は首を2回切ってない。再結成によって過ごしていた時間は痛みは伴っていますが、後悔はしていない」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

今回は2度目の手術でした。再結成したことで症状は悪化しましたが「後悔はしていない」と、そして、「自分の中には治らないチョイスはない。治ると信じている」と前を向きます。

「15年前には考えられなかった。まさかToshIに…」

「(ToshIとは術前、術後)電話でよくいっぱいしゃべった。15年前には考えられなかった。まさかToshIに励まされるとは…」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

長年の仲間であるボーカルのToshIさんに関しては、洗脳騒動などがあった過去をいじりつつ、電話で励まされていたことを告白。

YOSHIKIといえば、ヘッドバンギング

YOSHIKIといえばやはり、激しい『ヘッドバンギング』のイメージですが…。

「ヘッドバンギングってよくないと思います。考えたほうがいいと思う。確実に身体に良くない」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

YOSHIKIさんが明かしたまさかの本音。

会場は笑いに包まれましたが、今後について、「激しいステージはやりたいとは思うが、ヘッドバンギングしなくても格好いい叩き方を考えていきたい」とのこと。

なぜ、無茶をしてしまうのか?

7月の世界ツアー日本公演にはフィジカルセラピストも同行。今週からツアーリハーサル、来週から本格的なリハビリを開始する予定です。

記者からは「なぜ無茶をしてしまうのか?」と質問。

「人を感動させるためには、自分の限界を超えないといけない。…ヘッドバンキング禁止法とかできないかな(笑)」

出典「YOSHIKI緊急帰国記者会見」生中継

最後まで笑いを交えて本音を明かしたYOSHIKIさんに、ネット上では「意外すぎる本音」「そりゃよくないだろう...」「わかる。わかってる。でもやってしまう」「発言にふいたよね!私は、もうやらないけど、みんな気をつけてね!」など、反響を集めていました。

「今までやってきたことの集大成に近い。ドラムは叩けないがそれ以上の特殊なコンサートになる。みなさんに勇気を与えられる結末にしたい」と期待のコメントを発信してくれた、世界ツアー日本公演「X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle 奇跡の夜 6DAYS」は、大阪城ホールで7月11・12日に、横浜アリーナで7月14・15・16・17日に開催。

7月17日の横アリ最終公演は、WOWOWプレミアムで午後6時から生中継されることも決定しています。

YOSHIKIさんの、そしてX JAPANの起こす奇跡の夜を、お見逃しなく!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら