記事提供:gooランキング

早いもので、4月開始の地上波連続ドラマもクライマックスを迎えています。放送前の期待以上に人気を集めている作品もあれば、期待値が高すぎて「想像していたよりは面白くなかった」という作品も…。

そこで今回は、期待外れだった4月開始の地上波連続ドラマについて探ってみました。

1位 貴族探偵
2位 人は見た目が100パーセント
3位 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『貴族探偵』!

貴族という斬新な役柄を嵐の相葉雅紀が演じるということと、推理ドラマであるということから、放送前からかなり期待されていた本作品。

脇を固める俳優人には武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重豊…と大物揃い!「面白くないわけがない」と放送前からハードルが高く設定されていただけに、「期待していたほどではない」と思った人が多数。

しかし実はこの作品、第6話でいきなり急展開!「え!そうだったの?」と見た人が驚くようなストーリー展開が待っていました。

物語に隠された深さに気付き、一気に引き込まれたという人も。1話、2話で見なくなってしまった…という人はもったいなかったかも!?

2位は『人は見た目が100パーセント』!

冴えない理系女子の研究員が、流行のメイク・ファッション・美容などの“美の特別研究”をして恋愛に奮闘する姿が描かれている本作品。

タイトルのユニークさと、今年ブレイクしたお笑い芸人のブルゾンちえみが出演していることもあり、放送前は高い注目を集めていました。

しかし実際放送を見た人の感想には「もっと笑えるどたばたコメディーを想像していただけに期待外れ」というものが多数。2位となりました。

3位は『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』!

原作は2012年に電子書籍大賞ミステリー部門・優秀賞を受賞し、その後書籍化され、シリーズの累計部数は100万部を突破している超人気作品。

それだけにかなり期待されていましたが、原作ファンからは「櫻子さんのイメージが違う」という意見が多数。

また、原作を見ていない人からは「タイトルのインパクトが強いだけに、中身がタイトルを超えていない」という感想を持つ人が多く、3位となりました。

このように、期待値が高かった作品ほど、期待外れだったと思われている傾向にあるようです。気になる4位~29位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、4月開始の地上波連続ドラマの中で、どの作品が面白いと思いましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:2,826票

調査期間:2017年05月17日~2017年05月31日

権利侵害申告はこちら