記事提供:gooランキング

女性の憧れの職業のひとつでもある女性アナウンサー。各局様々な個性を持つ女性アナウンサーが多数活躍しています。さわやかで清潔感あふれるルックスはもちろん、目を見張るような特技や才能を持つ人も少なくありません。

そこで今回は、マルチな才能を持つ最強の女性アナウンサーについて探ってみました。

1位 水卜麻美
2位 夏目三久
3位 滝川クリステル

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「水卜麻美」!

くったくのない笑顔と少しぽっちゃりとした細すぎない体型が親しみやすいと、幅広い年齢層から支持されている“ミトちゃん”こと水卜麻美。

そんな彼女の持ち味といえば“大食い”。体型を気にするアナウンサーが多い中、彼女は体型を気にしつつも、食レポで見せる食べっぷりが何とも爽快。とにかく食べる、食べる、大きな口でどんどん食べる姿はフードファイターさながら。

おいしそうに頬張る表情を見て「本当においしそう」「見ていてほっこりする」と、好感を持つ人が多数。今最も勢いがあるアナウンサーと言っても過言ではありません。

2位は「夏目三久」!

元日本テレビアナウンサーであり、現在はフリーで活動する夏目三久。彼女を一躍人気ものにしたのが深夜番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)。

マツコ・デラックスと有吉弘行というエッジのきいたMCにも負けず、淡々とすすめていくクールな様子が話題となり、人気を集めました。

そんな彼女は才色兼備で知られていて、特技はフラメンコやベトナム語。そして東京マラソンに出場し、フルマラソンを完走した経験も持っています。

3位は「滝川クリステル」!

国際オリンピック委員会総会の最終プレゼンテーションでの「お・も・て・な・し」スピーチが記憶に新しい滝川クリステル。端正な顔立ちと知的な雰囲気から、高い人気を誇っています。

語学堪能で英語、フランス語がペラペラ、そして趣味はテニス、ゴルフ、スキューバダイビング…など、まさに非の打ち所が無い最強女子と言ってよいでしょう。

このように、アナウンス力に加え、マルチな才能を持つ女性アナウンサーは少なくありません。気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女性アナウンサーが最強だと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2017年5月2日~2017年5月10日

権利侵害申告はこちら