AKB48の通算49枚目のシングル表題曲およびカップリング曲の歌唱メンバーを決める「第9回AKB48選抜総選挙」。

出典公式サイトスクリーンショット

■指原が3連覇達成。渡辺は9年連続ベスト5入り

出典公式サイトスクリーンショット

今年は直前での沖縄開催の中止にはじまり、メンバーの結婚&卒業発表、指原莉乃さんの3連覇達成など、話題が豊富なイベントとなりました。振り返ってみましょう。

1.中間発表でダークホース現る!

5月31日発表の中間発表で5万5061票を獲得し、速報1位となった荻野由佳さん。

新潟市を拠点に2015年に誕生し、2017年にCDデビューしたばかりのグループ・NGT48に所属しています。

世間的に知名度の低い彼女の暫定首位は大きな驚きを与えましたが、最終結果でも7万3368票を獲得して5位に輝き、壇上での「私は”努力は必ず報われる”を今、証明できていますか?」とのスピーチも感動的でした。

2.直前でイベント中止を発表。ファンは混乱

沖縄で開催を予定していた開票イベントとコンサートの中止が発表されたのは、本番前日の6月16日。

梅雨前線の影響で当日の降水確率が高く雷雨の可能性もあり、観客の安全を優先しての決断でしたが、この時期に開催地を沖縄としたことなど、運営側に非難の声が集まりました。

3.沖縄ではライブビューイングを急遽開催

運営はすでに沖縄入りしているファンも多いことから、チケットを持った方を対象にライブビューイングを開催。

メンバーが楽屋として使用した美らSUNビーチにあるロスベルガーにビジョンランナーを配置し、限界ギリギリの900名に整理券を配付して対応しました。

4.開票イベントは無観客で公民館から中継

これまで、赤坂BLITZ、日本武道館(2年連続)、日産スタジアム、味の素スタジアム、福岡ヤフオク!ドーム、HARD OFF ECOスタジアム新潟と、大きいキャパの会場で開催してきた選抜総選挙。

屋内の会場など詳細を決めていなかった運営側は急遽、キャパ800人程度の「沖縄県豊見城市立中央公民館」で、無観客で開催することを決定しました。

ネット上では「中学生のとき合唱コンクールした公民館や」という声や、「お客さんのいない公民館のホールにメンバーがたくさんって構図、意外と悪くなかった」との声が上がっていました。

5.須藤凛々花の結婚発表

20位にランクインし、スピーチで唐突に「初めて人を好きになりました。結婚します」と宣言したNMB48の須藤凜々花さん。総選挙史上に残る"爆弾発言"で話題をさらいました。

恋愛禁止のルールと、有料投票で争う総選挙のシステムの中で、約3万1000票を集めてあがったステージでの発表というタイミングに批判が殺到。

その後「週刊文春」で『熱愛お泊まりデート』が撮られていたことも発覚しましたが、近日中に記者会見が開かれる予定で、今後については事実上の「解雇」の可能性が大。

ネットでは「既婚メンバーも新鮮で良い」という声や、発表するタイミングに驚きの声。そしてファンなどの心境を思うと「いたたまれない」「無責任すぎる」という声が上がっています。

6.渡辺麻友がAKBの年内卒業を発表

149132票を獲得し、2位となったのは「最後の総選挙」を明言していた渡辺麻友さん。

壇上では、これまで第1回から4→5→5→2→3→1→3→2位という成績をふまえ「皆さんのおかげで、神7、ベスト5に入れていただき感謝してもしきれません」とスピーチ。

そして、AKB48からの年内卒業を発表。「後輩たちの頼もしいスピーチを聞いて、この子たちにAKBの将来を託したいなと思いました。感謝の気持ちでいっぱい。今年いっぱいということで、残り少ないAKBの使命を果たしたいと思います」と誓いました。

7.指原莉乃が前人未到の三連覇を達成!

そして、史上最多となる24万6376票を獲得し、前人未到の3連覇を達成したのはHKT48の指原莉乃さん。2位の渡辺さんとは10万票の差。圧倒的な強さを見せつけました。

そして壇上では「私の今までのアイドル人生は総選挙とともにあった。テレビに出てるのも、少しずつ自信がついてきたのも、たくさん迷惑かけてきた両親に恩返しができているのも、皆さんが1位にしてくれたおかげです」とスピーチ。

卒業を発表した渡辺さんと涙を流しながら抱き合い、お互いをたたえ合うシーンも感動的でした。

8.結婚発表に対するOGメンバーの反応も話題

総選挙後、インスタグラムのライブ放送で「F○CK」と書かれた帽子をかぶって「私の全ての言葉」と須藤への怒りをあらわにした元AKB48の大島優子さん。

そして須藤さんがスピーチで結婚を宣言した際、唖然としてフリーズ状態となり、話を聞くうちに目を細め、眉間にしわが入ったような険しい表情となった渡辺麻友さんなど、現メンバーやOGメンバーの反応はさまざま。

指原さんは東スポのインタビューで、次のように答えています。

個人的なことを言うと、ファンの方がかわいそうとは思う。先輩方(OGら)が怒ってるのは事実。私は自分がこういうキャラで、スキャンダルがあったから怒れる立場では全くないけど、先輩たちが作ったステージということは考えてほしかったとは思います」

私もいろんな下品な発言はしているけども、ステージ上ではアイドルでいたい。やっぱりステージ上ではアイドルでいてほしかったな

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

OGメンバーが怒っていることは「事実」と告白した指原さんは、ファンの心境を考え、「ステージ上ではアイドルでいてほしかった」と複雑な心境を吐露。

あの場面での結婚発表は、今後も波紋を呼びそうです。

出典 https://www.amazon.co.jp

さて。来年の「AKB48選抜総選挙」は、松井珠理奈さんや宮脇咲良さんらの活躍が期待されますし、山本彩さんがどうするのかも気になるところ。

そして、今回ダークホースと注目された荻野由佳さんのように、また突然、世間から注目を集めるメンバーもいるかもしれません。

来年も期待しましょう!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら