神とよばれた吸血鬼』(ガンガンコミックスONLINE)などの作者である漫画家の桜井海さんが、自身のTwitterアカウント(@sakurai_umi_)にある漫画を投稿されて注目を集めています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

話題になっているのは、ペットショップで売られている猫と、あるおじさまのお話なのですが、「泣ける…」「涙無しでは見れない…」と多くの人を涙させる内容となっているんです。

「私は猫である もうすぐ1歳ににゃるが 名前はまだ無い』

出典 https://twitter.com

ペットショップで売れ残っている猫。売れ残り続けて値段も下がってしまい、みんなから「ブサイク」「ハナクソが付いてる」「他の子猫が良い」などと言われ、もう自分が誰かにもらわれていくことを諦めてしまうように。

しかし、そんな猫にある運命的な出会いが訪れます。

この猫をください

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

な…なんだこれは…

泣けるじゃないですか…

「うちの子におなり…」にやられました…(泣)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

Licensed by gettyimages ®

泣ける…。

こちらの漫画は、10万近くのRT(リツイート)や21万を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

おじさま…!
泣いちゃうよ〜
泣いた
・やだっ、泣いてしまった
素晴らしい漫画
思わずうるっとした
・こういうの弱い
・仕事終わり車で泣いた
おじさまかっこよすぎ
全俺が泣きました

などの声がたくさん寄せられています。

涙なしでは見られない、ほっこりした漫画に共感した人が多いようですね。

そんな漫画を描かれた桜井海さんの『神とよばれた吸血鬼』は、1巻~6巻(最終巻)が発売中なので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら