記事提供:Entame Plex

ウエディングパークが運営する大人女子のトレンド研究所「ガールズスタイルLABO」が、2017年5月22日~28日の期間において、20代~30代の女性120名を対象に「父の日」に関するアンケート調査を実施。

このたび、そのアンケート結果が発表されました。

まずはじめに、父親と繋がっている(友達である、フォローしている等)SNSがあるか聞いたところ、「LINE(47票)」、「Facebook(10票)」、「Twitter(8票)」、「Instagram(4票)」、「Snapchat(2票)」、「その他(2票)」、「繋がっていない(65票)」という結果になりました。

全体の割合でみると、回答者120名に対し、父親と繋がっているSNSがある女性の割合は45.8%となり、女性の約2人に1人が、父親とSNSで繋がっていることがわかりました。

また、父親とSNSで繋がっている女性に対し、SNSに父親の写真を投稿したことがあるか質問。

「ある(33.3%)」、「ない(66.7%)」という結果になり、父親とSNSで繋がっている女性の3人に1人が、SNSに父親の写真を投稿した経験があることがわかりました。

SNSにおける父親とのエピソードを聞いてみると、“ほっこり”エピソードの数々が。

「小さい“っ”や“?”などの変換の仕方がわからず、私の体調が悪いときに、『◯○ちゃん(私のこと)身体大丈夫』と断言された」(30代後半)」、「父は“?”が打てないらしく『今度の日曜、食事でもする!』みたいに送ってくるのが可愛いです」(30代前半)といった“変換苦手系パパ”や、「父はスタンプが好きすぎて、新しいスタンプを手に入れるとこれでもかというほど送ってくる」(20代前半)という“スタンプ連発系パパ”が多いことがわかりました。

次に、自分の父親のことが好きか聞いてみたところ、「好き(47.5%)」、「どちらかといえば、好き(30%)」という結果になり、女性の77.5%が“お父さん好き”ということがわかりました。

また、既婚・婚約中の女性に対し、自分の父親と自身のパートナー二人の関係性について質問すると、「仲が良い(30.8%)」、「どちらかといえば、仲が良い(44.9%)」という結果になり、75%以上の女性が「お父さんと自分のパートナーは仲が良い」と感じていることがわかりました。

その回答理由を聞いてみると「父も夫もお酒を飲むのが好きなので、毎週末予定が合えば一緒に飲んでいる(20代後半)」というような、お酒を一緒に飲むことで仲を深めている“飲み仲間”と「実家に帰るといつもふたりで温泉に行く(30代後半)」というような、お風呂に一緒に行くことで仲を深めている“風呂仲間”の2種類が多いことがわかりました。

最後に、理想の父&娘だと思う芸能人親子を聞いたところ、圧倒的な支持を集めたのが「関根勤&関根麻里」親子でした。

続いて2位が「高橋英樹&高橋真麻」親子、そして3位が初ランクインとなった「岡田圭右(ますだおかだ)&岡田結実」親子という結果になりました。

権利侵害申告はこちら