出典 https://www.amazon.co.jp

『steady.(ステディ.)』7月号(宝島社)

2017年6月7日(水)に発売された『steady.(ステディ.)』7月号で、働くアラサー女子の「ボディの悩み・ムダ毛の悩み」についてのアンケートが実施された。

今回の1,000人大調査の「BODYのお悩みアンケート」では、1位が「ムダ毛」の41%、2位に「におい」27%、3位が「黒ずみ、ザラつき」18%となった。

最多の回答となったムダ毛の中で気になるパーツとしては、1位「ワキ」41%、2位「脚」35%、3位「腕」10%という結果に。処理方法は「自己処理派」が66%で、処理ツールは「カミソリ」との回答が圧倒的多数だった。

『steady.』読者と同世代の男性の本音も調査したところ、女性のムダ毛が「気になる」と回答した男性は86%で、よく目につくパーツの1位は「腕」41%、2位「脚」33%、3位「うなじ」12%。

女性が悩む「ワキ」を気にする男性はわずか8%という結果となり、男女で気になるパーツが異なっていることがわかった。

また、男性からは「ストッキングの中でモワモワしているすね毛に恋が冷めた」「デートで彼女と腕を組んだとき、肌がチクチクしてテンションが下がった」など、脚や腕のムダ毛に厳しい意見も。

アンダーヘアのケアについても調査し、アラサー女子がアンダーヘアをケアする頻度は「平均1カ月に2回」という結果に。同世代男性の意見では、半数以上の56%の男性が女性のアンダーヘアに「がっかりしたことがある」と回答している。

男性が理想とするVゾーンの形は、1位が「逆三角形」、2位「たまご」、3位「長方形」となり、やりすぎ感のない自然な形が好評のようだった。

同号の特集では、セルフケア派の定番「カミソリ」での正しいムダ毛ケアの方法や、気になるアンダーヘアのセルフケア方法などを解説するほか、人気の光美容器の新機種も紹介している。

また「30年超、未処理」の編集者とライターによる、VIO(アンダーヘア)のプロ脱毛体験ルポも掲載。他の人がどんな「ボデイケア」を行っているか気になる人は、同号をチェックしよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。

権利侵害申告はこちら