記事提供:Techinsight

1か月半ぶりにブログを更新した松居一代。

タレントで投資家である松居一代のブログが、何の告知も無く4月22日の更新を最後にストップした。

何の音沙汰も無かったことから、コメント欄には毎日のように「お元気ですか?」「体調を崩されているのでしょうか」と彼女の身を案じる声が寄せられていた。

そして6月7日、「本当にごめんなさい」とおよそ1か月半ぶりにブログが更新されたので、読者は「おかえりなさい!ずっと心配してました」「ほんとによかったぁ!お顔も拝見できて、安心しました」と安堵している。

しかしなぜブログを休んでいたかについては述べられていない。

2016年11月にオフィシャルブログをスタートさせてからはほぼ毎日、更新を続けていた松居一代。朝のラジオ体操から始まり、自宅で家事をしている様子や友人らとの食事会、時短料理の紹介等、時には一日に何度も更新し読者を増やしていった。

だが4月22日、大きな文字でテレビショッピングの告知をした後は更新がパタリと止まってしまったのだ。

6月7日に再開された『松居一代オフィシャルブログ』で、彼女は「突然…更新を絶ってしまって、許してくださいね。本当にごめんなさい」と詫び、ブログを休止している間「涙をいっぱい流しながら、じっと耐えていたの」とその心境を吐露。

「もう…絶対に黙って中断しませんからね」「約束します!!どんなに辛いときでも更新します」とブログの継続をファンに約束した。

その後は堰を切ったようにブログを更新。ラジオ体操の指導員を目指して講習を受けていることや、遠くに住む母親に好物を送ったことなどを綴っている。

「遠出3」というタイトルでは今回の旅のお供である愛車の「フィアット」を紹介。松居はフィアットの他にポルシェも所有している。

このポルシェについては昨年、「夫の船越英一郎から贈られたもの」と女性週刊誌で報じられたが、彼女は「とんでーも、ないよ。自分で買っていますよ、当然でしょう」「あたし、おねだり大嫌いだからね」と松居節は健在で、現在は体力気力ともに充実しているようだ。

画像は『松居一代 2017年6月7日付オフィシャルブログ』のスクリーンショット。

権利侵害申告はこちら