6月12日で解散を迎えるアイドルグループ「℃-ute」

6月12日、さいたまスーパーアリーナでのラストコンサートをもって、2005年からの活動に終止符を打つハロープロジェクト所属のアイドル「℃-ute」。

そのメンバーの1人であり結成当時は小学生であった鈴木愛理さんが、公式ブログに過去に着てきた数々の衣裳に再び袖を通した写真を投稿。ただ、10年以上も前の衣裳ということで、ご自身が成長した結果として図らずともセクシーなお姿になってしまっており、ファンから反響があつまっているんです。

そのお姿というのがこちら

《わっきゃない(Z)》

°C-uteとして、初めてもらった楽曲。

当時はハンチング帽もかぶってたんだぁ♡
それまで、°C-uteの持ち歌衣装とかなかったから本当に嬉しかったのを覚えています。

さすがに入らないかな、と思ったけど入ってよかったぁぁ笑笑

、、、かなりミニスカートだけど笑笑

▽まっさらブルージーンズ

こんなに布少なかったっけ?!?!
ってなりました。着たとき笑笑笑笑

若いってすごいです本当に。
びっくりした!!!!笑

でも

着ると自然に踊り出しちゃうよね。笑

などなど、どれもこれもご本人が成長した結果か、なかなかセクシーな雰囲気のイメージに。当時としてもそれなりに露出があった衣裳だったのでしょうが、それが更に強調されてしまっています。

▽Instagramにはもっと多くの衣装を着た姿が

これにはファンも感激で…

それ着てたのって12歳頃だろうから、よく体型維持できてるよね(笑)」
昔の衣装着れちゃうのがすごいよね!!!笑」
こりゃたまりませんな。」
よく入ったねマジで(゜_゜)ww」
実際の衣装とか泣きそうになるわ…

などなど、昔の衣裳を着ることが出来る事への驚きやセクシーさ、また昔のことを思い出して解散の現実を悲しむ方など様々な反響が。確かに、ずっと応援して来た方にとってみれば、ぐっと来てしまうかもしれませんね。

実はラストフォトブックの企画

実はこちら、5月に発売された℃-uteのラストオフィシャルフォトブック内の、鈴木愛理さん個人のページで企画されたもののようです。

本日6月12日に行われるラストコンサート。もしかすると、幾つかの衣裳はそのステージでも袖を通して下さるかもしれません。会場に行かれるファンの皆さん、彼女たちの最後のステージをどうか楽しんできてくださいね!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら