クロワッサンとドーナツを合体させた「クロナッツ」や、スパゲティとドーナツを融合させたハイブリッドフード「スパゲティドーナツ」など、なにかと斬新コラボ料理に用いられるドーナツですが、なんと今度は

暗闇で光を放つドーナツが登場!

これが「インパクト凄すぎ!」「神秘的だわ!」と現在、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

インスタ映えすると、オーストラリアの若者たちの間で人気急上昇中の光るドーナツ。開発したのは、オーストラリア、シドニーに複数店舗を構えるケーキショップ「Black Star Pastry」。

コチラが開発者であり、オーナーのChristopher Théさん。

「Glonuts(グローナツ)」というこのドーナツ。開発のきっかけは、シドニーで毎年5月に開催される光と音楽の祭典「Vivid Sydney(ビビッド・シドニー)」を眺めている際に突如思いついたのだそうで、構想から約1年。試行錯誤の末、遂に商品化に成功したのだとか。

神秘的!これが暗闇で光るドーナツ「Glonuts」だ!

ブラックライトの光を浴び、神秘的な光を放つコチラの物体。これが現在、話題沸騰中の斬新ドーナツ「Glonuts」。

想像以上のインパクト!(笑)

もはやスイーツというよりもアート作品のような「Glonuts」。これは若者たちの間で大流行しているというのも頷けますよね。

なぜ光る!?その理由は…

実はこの「Glonuts」。食べられる蛍光物質として有名な「ビタミンB2(リボフラビン)」を配合。その結果、ブラックライトを当てるとなんとも言えない光を放つのだそうです。

淡く光るのではなく、しっかりと光る「Glonuts」。気になる味は柚子味。甘さと酸味が絶妙のバランスを保っているとのことです。

「Black Star Pastry」は見た目こそ強烈ですが、合成着色料や添加物は一切使っていないとのこと。

チョコチップやカラースプレーなど、「Glonuts」をデコレーションしながら食べるのが定番!

見よ!この輝き!

食べれば、魔法の力が宿りそう(笑)

イベントの際に作ったという光るスイーツの数々。

でも輝きは「Glonuts」が圧倒的!

斬新なスイーツを数多く世に送り出してきた「Black Star Pastry」。

マーベルコミックスが出版するコミック作品に登場するキャラクター「グルート(Groot)」も、こんな素敵なスイーツに大変身!

もちろんインパクトを抑えた(笑)スイーツもたくさん!

オススメは、二層のアーモンドダックワーズとローズクリームに挟まれたスイカ生地のトップに、苺、ピスタチオ、バラの花びらがトッピングされた新食感ケーキ「Strawberry Watermelon Cake」だそうです。

あまりの人気ぶりに、現在、続々と新店舗(支店)がオープンしているという「Black Star Pastry」。興味を持った方は、シドニーに訪れた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら