記事提供:女子SPA!

自由が謳歌できるひとり暮らし。実家のような生活感のない、インスタグラマーのようなおしゃれなライフスタイルだって可能。…なはずが、都会で働くひとり暮らしの女性たちの中には、「こんなはずじゃなかった」と嘆く声が多い。

「仕事は充実しているものの、私生活はボロボロ。自炊や掃除にまで手が回りません。他人の視線もないため、日々自堕落。自分を毎日責め、毎日不安で、女としての自信も失い、このままで家庭を持てるのかと心配です。彼氏も気づけば3年いません」

そう語るのは、都内のアパートで暮らす銀行員の浅野智香さん(仮名・31歳)。容姿やスペックは関係ない。一人暮らし女性の多くは、自ら望んだはずの置かれている状況に戸惑っている。

20~30代のひとり暮らしのキャリア女性200人に自炊をしているかと尋ねると、32%は毎日自炊をしているものの、「気が向いたときだけ」(18%)、「まったくやらない」(15%)という回答も多い。

=================

Q1. 自炊はしますか?

毎日自炊する 32%

忙しくないとき自炊する 35%

気が向いたときにやる 18%

まったくやらない 15%

=================

◆食にこだわらない女性は性にもこだわりなし!?

「ひとり暮らしの部屋というのは、その女性の城でありプライドそのもの。しかし、他人と比べることが少ないので、是正するタイミングもない。そもそも『正解』なんてないので、食生活や性について不安に思っている女性は多いです」と指摘するのは、働く女性を多く取材してきた雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまりえさん。

「自炊をしているからと言っても、実際に取材すると、栄養面まで気を配っているコは少ない。コンビニや外食が悪いわけではないのですが、食とセックスは直結しているケースが多いと思います。つまり、こだわりがないコは、食にも性にもとことんこだわりがないのです」

◆ひとり暮らし女性の半数以上がセックスレス!?

アンケートでセックスをしているかを尋ねてみたところ、1~5年もご無沙汰という女性が合わせて38%。未経験は18%。つまり、半数以上がセックスレスな生活をしている。

=================

Q2. セックスはしていますか?

5年以上していない 19%

3年以上していない 7%

1年以上していない 12%

月1回ほどしている 24%

週1~2回ほどしている 18%

毎日している 2%

未経験 18%

=================

「食と性の因果関係があるとは断言しませんが、食事もセックスも“体に入れる行為”というところでは共通しています。どちらかがおろそかだと他方にも影響してきてしまうということ。これは、都会のひとり暮らし女性の大きな課題になってくるでしょうね」(おおしまさん)

夕飯を連日ひとりコンビニ飯で済まして、食も性も満たされない生活にならないよう気を付けたいものだ。

【おおしまりえ プロフィール】

雑食系恋愛ジャーナリスト。同世代のアラサー女性の悩みと多く向き合いつつ、自身も体当たり取材を行う。独自の観察眼で恋愛コラムを多数執筆。

―ひとり暮らし女性の「食」と「性」が危機!?【1】―

女子SPA!のおすすめ記事】

権利侵害申告はこちら