記事提供:gooランキング

リアルの世界だと基本的に嫌われる「デブ要素」ですが、アニメの世界だとなぜか「良い人」がこの属性を持っている事が多いですね。

見た目的に「カッコ良い」とは結び付きにくい印象なのですが、ごく稀に「カッコ良いデブキャラ」もいるそうな。

そこで今回は「アニメ史上最強にカッコ良いデブキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。

一番カッコ良いデブキャラとは、一体誰だったのでしょうか?

1位 マルコ・パゴット(ポルコ・ロッソ)
2位 剛田武(ジャイアン)
3位 フドウ

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『紅の豚』の「マルコ・パゴット(ポルコ・ロッソ)」!

豚人間という突飛な外見ながらも紳士的で、元イタリア空軍のエース・パイロットだった『紅の豚』の「マルコ・パゴット(ポルコ・ロッソ)」が堂々の1位に輝きました。

通称の「ポルコ・ロッソ」とはイタリア語で「紅い豚」という意味で、赤く塗られた戦闘機を駆る豚人間といった見た目そのものの意味を示していますね。

賞金稼ぎを生業としているものの「戦争ではない」という理由で殺しはせず、紳士的でポリシーのある生き様が人気を集めているようです。

2位は『ドラえもん』の「剛田武(ジャイアン)」!

短気で乱暴なガキ大将、『ドラえもん』の「剛田武(ジャイアン)」が2位を獲得しました。

劇場版限定で男らしい活躍は多いのですが、普段は「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」とジャイアニズムを掲げておりどっちが本当の彼なのか判断しかねますね。

3位は『北斗の拳』の「フドウ」!

修行時代のラオウも恐怖を覚えた元暴虐の徒、『北斗の拳』の「フドウ」が3位にランク・インしました。

元々人の命を虫けら程度にしか考えていなかった悪漢でしたがとある出来事で改心、基本的に武力を封印し孤児達を引き取り養子として迎え慎ましい生活を送っていました

いかがでしたか?

3位のフドウは物語終盤でラオウを精神的に追い詰め「事実上の敗北」を味あわせていますが、ラオウの部下の放った矢によりその生涯に幕を閉じる事となりました。

今回は「アニメ史上最強にカッコ良い!デブキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:4,548票

調査期間:2017年04月29日~2017年05月13日

権利侵害申告はこちら