記事提供:Techinsight

朝ごはんを大事にする人ほどモテる?

一日の始まりとなる朝食。しかし朝は慌ただしく、食事を抜いてしまう人は多い。朝食は身体を動かすための大切なエネルギー源だが、ほかにはどんなメリットがあるのだろうか。

このたび実施された「朝と食事に関する調査」では、なんと朝ごはんを大事にする人ほどモテることが明らかになった。

この調査は、ホールフードマシン「Vitamix(バイタミックス)」を扱う株式会社アントレックスが、20代~50代の男女500名を対象に行ったもの。

まず、「朝早めに起きるほうですか?」を質問したところ、「早めに起きるほう」の平均は33.6%だった。一方で、年収800万円以上の人に聞くと、50.4%が「早めに起きるほう」と回答している。

また自身を「モテる方」だと回答した人も、全体平均の33.6%に比べ、「早起き率」が57.1%と高かった。恋愛に関しても得をする結果が見られ、「朝の時間に余裕のある人はモテるし、年収が高い」傾向がうかがえる。

さらに「朝・昼・夜ごはんで、何を一番大事にしていますか?」との問いには、朝ごはんを一番大事にしている人は全体の17.6%だけ。しかし自身を「モテる方」だと回答した人は、38.8%が朝ごはんを重視している。

もちろん朝ごはんを大事にすることによるメリットは、モテるだけではない。朝食を食べるようにして変わったことを聞いたところ、次のような回答が集まった。

・「お腹が空かないので、仕事に集中出来る」(東京都・28歳・女性)

・「変な時間に空腹感がなく一日が快適になった」(神奈川県・55歳・男性)

・「大学に進学し部活動の関係で寮に入寮して、朝食を毎日食べるようになって試合のパフォーマンスが向上した」(東京都・27歳・男性)

・「朝食を食べるようになってから、食後、体が温まるようになり、健康的になった」(東京都・53歳・女性)

朝ごはんを毎日の習慣にすることで、恋愛や仕事、健康にまで多くのメリットがあるようだ。

今回の調査では、朝ごはんの話に紐づけて、「自宅に直近1年間使っていない調理器具がありますか?」を質問。すると半数以上の人が、使用していない調理器具があるという衝撃の事実が明らかになった。

中でも、「ジューサーやミキサー」が多く、「初めは毎日作っていたが、でかい機械なので邪魔になるし置く場所もなく、洗うのも大変なので今ではつかっていない」「掃除が面倒」など、使用後のお手入れを億劫に感じているようだ。

とはいえ、ジューサーやミキサーを使用して作るスムージーは、調理の手間が掛からず、野菜や果物の栄養が摂れるため、慌ただしい朝にぴったりのメニューだろう。

早めに起きて、朝食を摂る習慣をつけることで、仕事も恋愛もうまくいくかもしれない。これまで朝食を抜いていた人ならば、気軽に作れる1杯のスムージーから始めてみてはいかがだろうか。

権利侵害申告はこちら