記事提供:おたぽる

YouTubeより。

先月29日から放映開始された、除毛クリーム『ヴィート』の新CM「女子旅篇」で、モデルの飯豊まりえが美脚とキュートなダンス姿を披露。「美脚が眩しすぎる!」「ダンス姿がかわいい!」などとファンを興奮させている。

「飯豊は昨年から同CMに起用されるようになったのですが、ショートパンツから伸びる脚の美しさが評判になり、そのスタイルの良さと笑顔のかわいさが女優の新垣結衣を彷彿とさせることから、ネット上では“第2のガッキー”と称されるようになりました。

最近では、新垣と同じ事務所に所属する南沙良が、事務所公認の“第2のガッキー”として注目されていますが、今回のCMで美脚とダンス姿を披露したことにより、

ネット上では『ガッキーに通ずるキュートさとスタイルの良さ』『恋ダンスを踊ってる時のガッキーみたいにかわいい』などと、飯豊を絶賛する声が飛び交い、新垣の追随者として再び名前が挙げられているようです」(芸能関係者)

2012年頃からモデル業と並行して女優業もこなすようになった飯豊。今年4月に公開された映画『暗黒女子』では映画初主演を果たすなど、最近では新垣に迫るほどの勢いで活躍している。

「『暗黒女子』は清水富美加とのW主演でした。しかし、その清水は今年2月に所属事務所を退所して芸能活動を休止。

そのため、映画公開前のキャンペーンでは主演のプレッシャーを一身に背負うことになり、イベント中に涙を見せる場面もありましたが、女優として確実に成長を遂げたようです。

また、清水の騒動により注目度が増し、飯豊の顔も広く認知されるようになりました。

その結果、来月から始まるドラマ『マジで航海してます』(TBS系)では武田玲奈とのW主演、同じく来月からスタートするドラマ『居酒屋ふじ』(テレビ東京系)ではヒロイン役で出演と、女優業で引っ張りダコ状態になり、『このままいけば、いずれ本家を抜くのでは?』と、新垣以上の活躍も期待されています」(同)

新垣のようなトップクラスの女優になるには、演技力を磨き続けることはもちろんのこと、昨年10月期に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のようなヒットドラマに巡り合う運も必要になってくる。

来月からスタートする2本のドラマが、飯豊をさらなる高みに押し上げることになるか注目だ。

権利侵害申告はこちら