警察官を夢見る3歳の少女のために地元警察官たちがとった素敵な行動。これが「心が温まったよ!」「なんて素晴らしいサプライズなの。最高だわ。」と海外を中心に話題沸騰。たくさんの人々を魅了していたので紹介したいと思います。

警察官を夢見る少女・Hannah Pasleyちゃん

アメリカ・ミズーリ州西部に位置する都市「カンザスシティ」に暮らすHannah Pasleyちゃんは、警察官が大好きな3歳の女の子。ちなみに、この警察官の衣装は…

Hannahちゃん自らがレモネードを売り、稼いだお金で購入したモノなのだそうで、この衣装を買うために、2日間、必死にレモネードを売ってお金を貯めたのだとか。Hannahちゃん本当に警察官が大好きなんですね。

レモネード売り(レモネードスタンド):
幼い子供が小遣い稼ぎ程度の収入目的で、道端で手作りレモネードを売るお店。古くからアメリカで見られる夏の風物詩。

大人になったら絶対に警察官になるんだ!

警察官への憧れを抱き、その後も警察官の衣装に身を包みレモネードを売るHannahちゃん。

ここで事態は急展開を迎えることに

なんと、Hannahちゃんの健気な姿に魅せられた叔母さんと友人が

警察官が来てくれたら、きっと喜ぶに違いない!

と思い、警察署に「もし、時間があるのなら“警察官を夢見る女の子のために”力を貸してくれないか?」と相談。さらに、Facebookでも「警察官の方はレモネードショップに来てくれませんか?」と投稿。

日本だったらありえない話ですが、そこはアメリカ。衝撃の光景が待っていたのでした!

(レモネードスタンドが)OPENして約1時間半後、Hannahちゃんのお店に本物の警察官が来店!

さらに続々とリアル警察官たちがHannahちゃんのお店に立ち寄ります。

憧れの警察官たちに心躍らせるHannahちゃん。

記念撮影もバッチリ!

その表情はとっても嬉しそう!

地元メディアによると、集まった警察官はミズーリ州南部、また、カンザスシティ全域から押し寄せたのだそうで

その数なんと50人以上!

さすがはアメリカ。スケールが大きすぎます(笑)

Hannahちゃんの家の前に続々と押し寄せる警察車両。さらに、上空には警察のヘリコプターが!

ヘリコプターに関しては偶然だったのかもしれませんが(おそらく偶然ではない)、Hannahちゃんや叔母さん達は衝撃の光景に大興奮!現場は大盛り上がりだったそうです。

なんとも心温まる光景。警察官の皆さん、カッコ良すぎ!

パトカーに乗せてもらうHannahちゃん。

なんと、騎馬警察隊もお店へ!

警察官&保安官からワッペンやバッジを貰って嬉しそうなHannahちゃん。この日の出来事は、彼女にとって一生忘れられない思い出となったことでしょう。

■実にアメリカらしい話だ。素晴らしいよ。
■素敵すぎるサプライズ。未来の警察官が誕生したね。
■心温まる話。まるで映画みたいだ。
粋な計らい。こんな警察官たちに街を守ってもらいたいな。

SNSに寄せられていた称賛の声。翌日は、警察官&保安官に貰ったワッペンやバッジを衣装につけてお店に立ったというHannahちゃん。警察官への憧れがさらに強くなったに違いありませんね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら