ロシア・モスクワにあるベーカリー「kalabasa」が制作する、驚くほどアーティスティックなデコレーションケーキ。これが海外の大手メディアが取り上げたことによって話題沸騰!世界中の人々が心射抜かれていたので紹介したいと思います。

スイーツという枠を超え、もはや完全にアート作品となっているコチラのケーキは

「painted chocolate feathers(彩色したチョコレートの羽)」

という名で発売されており、誕生以降、「kalabasa」の看板商品になっているのだとか。

専用の筆(刷毛)を使って制作されるというチョコレートの羽。

その姿は驚くほど躍動感溢れ、食べるのを躊躇してしまいそうなほどゴージャズ!これはモスクワだけではなく、世界中の人々が魅了されているというのも頷けますよね

パステルカラーも素敵ですが、ミルクチョコレートやビターチョコレートなどで制作した「painted chocolate feathers」も、とってもお洒落!

コチラが羽の部分。これを…

シンプルなケーキの上にデコレーション!

簡単そうに見えますが、非常にセンスが問われるところです。

インスタグラム映えするということもあり、モスクワに住む若い女性たちから絶大なる支持を得ている「painted chocolate feathers」。現在は大手メディアが紹介したこともあり、予約殺到!人気テレビ局から取材の問い合わせもあったとのことです。

「painted chocolate feathers」その気になる作り方とは?

海外メディアの情報によると「painted chocolate feathers」の作り方はこんな感じ!

1. チョコレート(デコレーション用)を電子レンジで完全に溶けるまで温める(約30秒ほど)

2. ソフト系やデニッシュ系のパンを作る時に使う「筆(刷毛)」に、溶けたチョコレートを塗り、ベーキングシートを敷いた鉄板の上で、感性の赴くままに一筆書き!

3. 冷蔵庫でしっかりと冷やしたら、あとはベーキングシートからチョコレートをゆっくりと外し、ケーキやカップケーキの上にデコレーションすれば完成!

いかがですか?思ったよりも簡単ですよね。

筆使いが多少下手でも…

配置次第では化ける可能性有!(笑)

誕生日パーティーや結婚式などで大活躍しているという「painted chocolate feathers」。こんなに美しいケーキだったら、誰しも注目してしまいますよね。

小さく切った羽は、カップケーキの上に並べてもGOOD!

これはチャレンジせずにはいられない!

これまでのデコレーションケーキとは一線を画す、驚くほどアーティスティックな「painted chocolate feathers」。興味を持った方、魅了された方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら