“サトミキ”とは?

2013年に開催された『第38回 ホリプロタレントスカウトキャラバン2013 non-no Seventeenモデルをめざせ』のオーディションで、20,216人の応募者の中からグランプリを獲得。芸能事務所「ホリプロ」との専属契約と、女性ファッション雑誌『non-no』の専属モデル契約という、最高の芸能生活デビューを飾った佐藤美希(さとう みき)さん。

“サトミキ”の愛称で親しまれている彼女を、みなさんはご存知でしょうか?

サッカーJリーグファンなら“サトミキ”の名を知らない人はいないはず。2015年から足立梨花さんの後任で、2代目Jリーグ女子マネージャーに就任。3年目を迎えた今年も、精力的にその活動を続けています。

彼女がどれくらいスゴい人物なのかというと、就任1年目で、J1・J2全40クラブのホームスタジアム訪問を達成。さらに2年目には、J3含むJリーグ全53クラブのホームスタジアム訪問を達成するという快挙も成し遂げているのです。

彼女の公式ブログでは、各チームのスタジアムグルメも紹介されており、サポーターには嬉しい心づかいも感じられます。応援するチームがある方は、ぜひブログを覗いてみてください。

ファッションセンスも抜群

2014年1月から卒業する2016年3月までの約2年間、『non-no』専属モデルとしての活動を行っていた“サトミキ”さん。ファッションイベントなどでランウェイを闊歩するなど、モデルに憧れを抱いていた夢も叶えています。もちろん女性からはファッションアイコンとしても人気を集めています。

そんな彼女が水着に着替えたら…

スリーサイズは、82・56・83cmと抜群のスタイル。ウエストは驚異の56cmという“美くびれ”の持ち主なのです!男性誌のグラビアなどでもその姿をたびたび披露されており、そのスタイルの良さには“新くびれ女王”という称号までついてしまうほど。

non-noモデルとして女性のハートをガッチリ鷲掴みにしたかと思えば、Jリーグマネージャーとしてサッカーファンを虜に。さらには“美ボディ”で見るものをくぎ付けに。

そして、PARCO(パルコ)2017年水着キャンペーンモデルへの起用も決定。実はこのパルコ水着モデル、簡単には見過ごせないのです。

2003年のモデルを務めた森下千里さんからスタートしたこの企画は、旬な女性タレントを水着モデルとして起用。そのモデルを務めてきた面々というのが驚きの面々なのです。

2009年には佐々木希さん、翌10年に桐谷美玲さん。2012年以降は優香さん、大野いとさん、小島瑠璃子さん、佐野ひなこさん。芸能界の様々なジャンルで大活躍中の面々が通ってきた、まさに“ヒットの登竜門”とも呼べる狭き門。

今後大ブレイク間違いなしの佐藤美希さん。元気をくれる彼女の笑顔をみなさんもぜひチェックしてみて下さい!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら