小島瑠璃子さんがニューヨークへと一人旅に!

タレントとして大活躍中の”こじるり”こと小島瑠璃子さんが、突然仕事のスケジュールが空いた事からニューヨーク旅行への一人旅を決行。その様子をTwitterに投稿されています。

▽とりあえずブロードウェイでホットドックを食す

とりあえずブロードウェイにてアメリカ的ファストフードであるホットドックを食べたことを報告されたこじるりさん。

自撮りの感じからも、本当に1人でニューヨークに来ている事が伝わってきます。

▽そんな旅行序盤、さっそく大失敗してしまう

Licensed by gettyimages ®

そんな一人旅の序盤、はやくも大失敗をしてしまったようで、その様子をツイート。海外旅行あるあるとも言えるその”ミス”が話題になっています。

そのツイートがこちら

▽おっぱいお姉さんと写真を撮ったら…

なんと路上にて、ボディペイントをしているこじるりさん曰く「おっぱいお姉さん」と写真を撮ったところ、その後お金を取られてしまったというんです。

この海外旅行でありがちな失敗に、フォロアーからも注意喚起のリプライが相次ぎ…

・そういうもんだから気をつけて。
・海外あるある笑
・気を付けてください!でもいい笑顔ですね。
・おれもしてやられた
・アメコミヒーローにも注意ですよ!笑
・アメリカのコスプレ等の写真は1枚1ドル必須です
・でも楽しそうw

出典 https://twitter.com

などなど、「海外あるある」のミスに対して同じ失敗をした方などから注意喚起の反応が多数寄せられています。

実際、海外の路上コスプレイヤーとの撮影には注意が必要

海外の観光名所にいる様々なコスプレイヤー。遠目から写真を撮る分には問題ないようなのですが、カメラ目線のツーショット写真などを撮らせてもらうと、基本的には当然のようにお金を請求されるんです。

コスプレイヤー以外でも、動物と写真を撮ったりするケースでも、向こうから親切感満載で「写真を撮ってあげる」と近づいてきて、撮影後料金を請求されるなんて事も。筆者もハワイで経験済みです…。場合によっては法外な料金を請求されるケースもあるようなので、注意が必要ですね。

とりあえず、今回のこじるりさんは笑って済ます事が出来る位の料金だったようなので一安心。ある意味いいネタになったのかもしれませんが、気をつけるに越したことは無いですね!

一人旅の様子はTwitterで実況中

何はともあれ、楽しく一人旅を満喫している様子のこじるりさん。その様子は随時Twitterで投稿されるとのことなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら