育児に奮闘するママ。そんな姿に

「私たちも手伝わなくちゃ!」

と思ったのか、おのおの役割を決め、赤ちゃんの世話をするようになったという4匹のワンちゃんと1匹の猫ちゃん。これが「素敵すぎる!」「まるで絵本のようなお話だわ!」と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

コチラがひとつ屋根の下に住む4匹のワンちゃんと1匹の猫ちゃん。ロキシー、エディス、ローズ、ジェイク、ミア(猫)。

元々、こんなにたくさんの動物の面倒をみるつもりはなかったそうなのですが、ペットショップで酷い扱いを受けていた犬のロキシー(左上)を引き取って以来、劣悪な環境にいる動物たちを見逃せなくなってしまったという飼い主さん。次々と里親になっていくうちに、いつの間にかこのような大所帯になってしまったのだとか。

とっても仲良しな5匹衆。どこに行くにもいつも一緒なのだそう。

猫がここまで犬と打ち解けあっているのは非常に珍しいような気がしますが、互いを愛し、いつも助け合っているという5匹衆。

そんな彼らのもとに、待望の赤ちゃんがやってきた!

一番付き合いの長いロキシーは、赤ちゃんが生まれる前から飼い主さんのお腹にべったり。家族が増える事を誰よりも楽しみにしていたのだそう。

コチラが新しい家族・ソニー君。

5匹衆は歓迎してくれるのでしょうか?

ようこそ我が家へ!(笑)

画像からもヒシヒシと伝わる大歓迎ムード!ソニー君、無事、家族の一員として認められたようですね。

5匹衆、それぞれが役割を持ってママのお手伝いを開始!

「添い寝係」を買って出たのは、飼い主さんが絶大なる信頼を置くロキシー。飼い主さん曰く、ソニー君の大切さを一番感じているのはロキシーとのこと。

エディスとローズは、ソニー君が泣いていないかをチェックする係。

ソニーが泣き始めたら、必ずママの所に知らせにくるそうです。

猫のミアは観察係。常にソニー君の近くに寄り添い、ソニー君が危ない行動を取らないか注意深く観察しているのだとか。

ジェイクは食事&オムツ替えのお手伝い係!

お兄ちゃんになれたことがよっぽど嬉しかったのか、いつも真剣にアテンダントに励んでいるそうです。

「ソニーに対して、優しくしなくちゃいけないということを、ちゃんと5匹は理解しているようです

と話す飼い主さん。本当に最高のお兄ちゃん、お姉ちゃんですね。

私に押させてよ!いや、僕が押すんだ!

ソニー君の奪い合い(笑)。なんとも微笑ましい光景ですね。

■こんな心強い家族は他にいないよ。羨ましい。
■ウチの弟に手をだすんじゃねぇ!目がそう言ってる(笑)
■素敵。私もこんなワンちゃんやネコちゃんたちと一緒に育ちたかった。
■最高な兄姉を持つソニー君、これからの成長がとっても楽しみだ!

SNSに寄せられていた称賛の声。インスタグラム「88kncorbett」には、まだまだたくさん素敵な写真がアップされていますので、興味を持った方、魅了された方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら