記事提供:Entame Plex

何かと慌ただしく忙しい朝…、時間がなくて「朝食を摂る余裕がない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回、調理器具「Vitamix」を展開する株式会社アントレックスが、2017年4月24日~27日の期間において、20代~50代の男女500名を対象に「朝と食事」に関するアンケート調査を実施。このたび、そのアンケート結果を発表しました。

まずはじめに、朝早めに起きるタイプかギリギリまで寝ているタイプか質問したところ、「早めに起きるほう」と回答した人は平均33.6%でしたが、年収別で見てみるとなんと年収800万円以上の人の50.4%もの人が「早めに起きるほう」と回答していました。

この結果からも、やはり朝から余裕を持って行動する人のほうが年収も高いと言えるのではないでしょうか。

ちなみに、自身を「モテる方」だと回答した人のほうが、平均の33.6%に対し「早起きするほう」が57.1%と高く、恋愛に関しても同じ傾向が見られました。

また、朝・昼・夜とどのごはんを一番大事にしているか聞いたところ、大半が夜ごはんを占め、朝ごはんを一番大事にしていると回答した人は全体の17.6%しかいませんでした。

しかし、自身を「モテる方」だと回答した人で割合を見てみると、なんと38.8%もの人が朝ごはんを重視していました。

朝ごはんを大事にするメリットは何なのか…。朝食を食べるようにして変わったことを聞いてみると、

「朝食を食べるようになってから、食後からだが温まるようになり、健康的になった」

「頭の回転が速くなった」

「お腹が空かないので、仕事に集中出来る」

「朝に活力が出るようになり、より仕事に集中できるようになった」

「大学に進学し部活動の関係で寮に入寮して、朝食を毎日食べるようになって試合のパフォーマンスが向上した」

「変な時間に空腹感がなく一日が快適になった」

「朝からしっかり栄養をとっているという自覚があるからなのか、午前中の集中力や仕事の効率がよくなったような気がした」

といった声が集まりました。

一日のスタートである朝ごはん。しっかりと摂ることで、活力が湧き仕事や恋愛などさまざまなことに“ヤル気”が出てくるのではないでしょうか。

今回のアンケート調査を実施したアントレックスのブレンダー「Vitamix」は、混ぜる、温める、冷やす、つぶす、刻む、砕く、挽く、こねると8つの機能を搭載しているので、今流行のスムージーも簡単スピーディーに作ることができて、朝時間がないという人にもオススメ!

いつもより少しだけ「早起き」すること、しっかり「朝食」を摂ること、この2つの習慣から始めてみることで、仕事や恋愛などに良い変化が生じるかも!?

権利侵害申告はこちら