長女の障がいを告白したハマケン

数々のドラマや映画に出演し、濃い名脇役っぷりが人気となっている“ハマケン”こと浜野謙太さん。

プライベートでは2012年にモデルの女性と結婚し、現在4歳の男の子と2歳の女の子のパパでもあるんです。

そんな彼の長女は、生まれながらに心臓に疾患を抱えており、生後間もない頃から手術をくり返していました。

「娘の手術、おかげさまで無事、いい感じで完了しました。」

現在では鼻に通していた管も取れ、無事に治療が進んでいるようです。

娘が認可保育園に入園したことを報告

そんなハマケンさんが1日、障がい児を受け入れているという数少ない認可保育園に娘さんが入園したことを報告しました。

1ヶ月の慣らし保育を経て、今日6/1娘の琴が正式に入園。障害児保育ヘレンは、重度の障害の子たちから、琴のような軽度な感じまでを長めの時間受け入れ体制がある画期的な認可保育園。

これまでは、面倒を見るために娘さんを仕事現場に連れて行くこともあったというハマケンさん。
これからは、安心して保育園に預けることができて、奥様も安堵しておられることでしょうね。

ファンからも祝福の声

娘さんを受け入れてくれる保育園が無事に決まったという報告には、
「入園おめでとうございます」
「すくすく育ちますように」
といった娘さんの成長を祝福する声のほか、

「田舎でこういう施設が全くなく、必要性を毎日感じています。」
「ハマケンさんの呼びかけや紹介がいろんな1歩に繋がると思います!」
「私も10年前知っていたらなぁ、、と思いました。」
など、特別な設備や機能を持つ施設の存在を公にしてくれたことへの感謝の声も多く寄せられていました。

実際に、障がいがある子どもや医療介助が必要な子どもは、受け入れ拒否となってしまうことも多いのだそうです。

こういった機能を持つ保育園が全国に広がり、すべての親子が安心して保育を受けられるようになって欲しいですよね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら