記事提供:Entame Plex

5月27日、AbemaTVのAbemaSPECIAL2チャンネルにて『今夜、釈明しますm(__)m』が放送された。

同番組はお笑いコンビ・ナイツの塙宣之が司会を務め、ナイツの土屋伸之、芸能記者の長谷川まさ子、雑誌記者の久田将義が記者となり「釈明会見場」に訪れる“疑惑の芸能人”のあらゆる疑惑に迫る番組。

今回は釈明人としてお笑い芸人・アキラ100%、フリーアナウンサーの長谷川豊、元セクシー女優の麻美ゆま、歌手のLUNA、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢、東ブクロの6名が出演した。

スーツ姿で登場したアキラ100%を見て、記者たちはざわつきながら「誰!?」という声が挙がる中、釈明会見がスタート。

さっそく久田記者から「BPO問題についてはどうですか?」と聞かれたアキラ100%は「マネージャーと1日話しまして、見えてないから大丈夫と。見えていたらもちろん問題なんですが、見えてませんので僕の場合」と力強く釈明した。

続けて「リスクを考えて、前貼りをしているということはないんですか?」と質問されると、アキラ100%は「常に“背水の陣”という気持ちで進んでおります」と脱いで証明しようとしましたが、即座に司会の土屋に静止されていた。

また、長谷川記者が「すごく儲けていらっしゃって、月収が700万円と聞いたのですが…」と聞くと、アキラ100%は「いやいやいや!」と完全否定。

その理由として「営業が非常に少なくて…、僕横と後ろの防御力が本当に弱いので、ショッピングモールとかの営業に行けないんですよ。なので、半分くらいかな…」と話した。

(C)AbemaTV

権利侵害申告はこちら