センス溢れる楽曲を次々に発表している若手ミュージシャン“岡崎体育”氏が26日、6月14日発売のアルバム「XXL」に収録される新曲「Natural Lips」のミュージックビデオを公開。早くもSNSを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

つい先日公開されたMV「感情のピクセル」では、従来のイメージとはまるで違う!?楽曲を披露!たくさんのファンの度肝を抜いていましたが…

今回発表した新曲は

日本語なのに英語にしか聞こえない歌

という、またしても想像の斜め上をいく楽曲。

今回も“岡崎体育ワールド”全開の内容となっていました(笑)

「映像に現れる歌詞をよく読んでご鑑賞下さい」

過去に例を見ない注意書き。

ちなみに予算の都合上、監督&演出は岡崎氏自らが行ったのだそうですが、サウンドだけにはこだわり、なんと、ギター界のレジェンド“レイ・パーカーJr.”にオファー。夢の共演!?が決まったのだそうです。

※Twitterには嬉しい反面、MVの予算にしわ寄せが来たと告白していました(笑)

日本語なのに英語にしか聞こえない「Natural Lips」

イギリスのクラブシーンから派生したジャズの文化「アッシドジャズ」チックなサウンドで始まる「Natural Lips」。なお、出だしは

「夜分遅くに入る風呂は~」

と、コテコテの日本語なのですが、独特のリズム、独特の間で歌う岡崎氏。その歌声は何度聴いても

Yeah, but no socks in knee hide flower!

としか聞こえません(笑)

サビの部分

「ブス?否、美人」



「Boost, you're a virgin.」

としか聞こえない不思議。

やっぱ美人!(oh, yup, a virgin!)

どうやっても英語にしか聞こえない!(笑)

制作のきっかけは20万リツイートを達成したあのツイート!

2016年1月に投稿、瞬く間に話題となった

冷蔵庫に貼ってあったメモ書きを英語風に読んでみた

という動画。これが岡崎氏曰く、今回の「Natural Lips」のアイデアの元になっているのだとか。

予算の都合上、映像は果てし無くチープですが(笑)

毎回毎回、必ず期待を上回ってくる岡崎氏。

やっぱり岡崎氏、天才ですね。

「日本語なのに、英語に聞こえる」または「英語なのに日本語に聞こえる」という空耳的楽曲はこれまでにも、奥田民生さんの「リー!リー!リー!」や、聖飢魔IIさんの「不思議の第三惑星」などがありましたが、そんな両曲にも全く引けを取らない「Natural Lips」。

では、何回聴いても英語にしか聞こえないMVをどうぞお楽しみ下さい!

出典 YouTube

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

ノリノリのサウンドに散りばめられた…センスしか感じない言葉のチョイス!

まさに才能の塊といった感じですね。

■あーヤバいw 前作も衝撃だったけど、やっぱ天才だ!
■オシャレ度MAXな楽曲とMVのギャップの凄まじさ
■カフェで流れたら、絶対に英語に聞こえてる。
■いやー好きだわ サウンドの質感もめっちゃいい ダンスフロアーで聞いてみたい
■これぞ岡崎体育ワールド!!!

Twitterに寄せられる称賛の声。人気お笑い芸人・渡辺直美さんも岡崎氏の新曲に魅了されていました。

売り上げ目標は10万枚!

6月14日に発売される2ndアルバム「XXL」。興味を持った方は、岡崎氏の公式ホームページ&Twitteをチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら