記事提供:gooランキング

友情アリ、恋愛アリの青春ストーリーが楽しめる学園ドラマ。今まで数々の学園ドラマが放送され、注目を集めてきました。中でも、多くの人が「続編を見たい!」と思うほど面白かったテレビドラマは一体どの作品なのでしょうか?

そこで今回は、最高に面白かった平成の学園ドラマについて探ってみました。

1位 ごくせん
2位 のだめカンタービレ
3位 3年B組金八先生

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ごくせん』!

任侠集団の家の娘として生まれた主人公が男子高の先生となり、やんちゃな生徒たちの様々な問題に体当たりで解決していく学園ドラマ。メガネにジャージ姿の主人公を演じた仲間由紀恵の姿が印象的です。

「主人公・ヤンクミが次々と問題を解決していく様が見ていてスッキリする」という意見が多く、当時ハマッた人が多数。第1シリーズから第3シリーズまで放送されたことからも、その人気が見てとれます。

今まで出演した生徒役には松本潤、小栗旬、亀梨和也、赤西仁、三浦翔平など、今をときめく俳優の名前がズラリ!イケメンが多数出演していたことも、人気の理由のひとつでした。

2位は『のだめカンタービレ』!

音楽大学を舞台に繰り広げられるラブコメディ。クラシック音楽×コメディという新感覚のストーリーで大人気に。上野樹里が演じた主人公の野田恵をはじめ、個性の強いキャラクターや、漫画やアニメのようなコミカルな演出も見所のひとつ。

そして本格的なクラシックの演奏シーンは鳥肌もの!このテレビドラマを見て「楽器を習いたい」と思った人も多いようです。

3位は『3年B組金八先生』!

学園ドラマの代表的な存在の金八先生。「え?昭和のドラマじゃないの?」と思った人も多いかと思いますが、実は第8シリーズまである中の、第4シリーズ以降が平成に放送されたもの。

平成に放送されたシリーズは、いじめや学級崩壊、性同一性障害など、テーマ設定もより複雑でシリアスなものになっていました。

このように、この3作品が特に面白いと思われた学園ドラマに選ばれました。続編が作られるとしたら、どのようなストーリー、キャストになるのか、つい妄想してしまいますね!

気になる4位~35位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの学園ドラマがお気に入りでしたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2016年10月27日~2016年11月1日

権利侵害申告はこちら