卓越した表現力&メイクテクニックを用いて、映画「美女と野獣」でヒロインのベルを演じた“エマ・ワトソン”さんに変身するというメイクアップ動画。これが「凄すぎて鳥肌が立った!」「これぞまさに職人技!」と現在、海外を中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

エマ・ワトソンも三度見するレベル!?

動画を公開したのは、アメリカ、ロサンゼルスを拠点に活躍するユーチューバー・Jessica Villさん。

この時点では、キリッとした顔立ちのエマ・ワトソンさんとは違った雰囲気ですが、この後、ハイレベルすぎる超絶メイクテクであれよあれよという間に大変身!驚愕の職人技を魅せつけるのでした。

元々のまゆ毛をファンデーションを使って消してゆくJessicaさん。

完全に消したところで

今度はエマ・ワトソンさんの特徴でもあるキリッとした眉毛を描いていきます。

眉毛を描いただけで、かなりエマ・ワトソンさんに近づいたJessicaさん。そして、目のくぼみや鼻などに陰影をつけ、シャープなフェイスラインを創作!

あとは、エマ・ワトソンさんのチャームポイントである

「ソバカス」や「薄い唇」を施せば…

エマ・ワトソン(美女と野獣 ver)さんのなりきりメイク完成です!

では、あまりの再現率に世界中が度肝を抜かれたJessicaさんの驚愕テクをご覧下さい!

スッ (゚Д゚) スゲェェェェエエエ!!!!

卓越したメイクテクニックで、完全にエマ・ワトソンさんとなったJessicaさん。これは神業レベルですね。

ジェシカさんは元々、アメリカの女優“マイリー・サイラス”さんのモノマネを得意としていたそうですが、2015年頃からディズニープリンセスのコスプレやメイクに取り組むようになり、その後、歌手やアニメキャラなどにも挑戦!彼女のTwitterや公式チャンネルには、これまでに変身した数々のコスプレがアップされていました。

セレーナ・ゴメス

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ「ウェイバリー通りのウィザードたち」の主演子役として名をあげ、現在は女優、歌手、ユニセフ親善大使として活躍している
セレーナ・ゴメスさん。彼女はイタリア系の母とメキシコ系の父の血を引いているそうですが、メイク道具一つでこれだけ再現出来るとは…。もはや天晴れとしか言い様がありません。

ヴァネッサ・ハジェンズ

ディズニーチャンネルのメガヒットTV映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのヒロイン役で知られる女優、ヴァネッサ・ハジェンズさん。コチラもエキゾチックな顔立ちを見事に再現!

ベティ・ブープ

世界中から称賛されていたのがこちら。アメリカを代表するキャラクター「Betty Boop(ベティー ブープ)」のコスプレ。そのクオリティは異次元レベル!海外だけではなく日本でも話題となっていました。

ティンカーベル

大好きなディズニーキャラ「ティンカーベル(ピーターパンに登場する妖精)」になりきるJessicaさん。

アリエル

また、映画「リトル・マーメイド」のアリエルや映画「アナと雪の女王」のエルサにも変身!

コチラはアニメ映画「ロジャー・ラビット」に登場したセクシー歌手、ジェシカ・ラビット。可愛いキャラからセクシーなキャラまで変幻自在!本当に素晴らしいの一言ですね。

今後も彼女の活躍から目が離せない!

■凄すぎる。感動した。
■この人のメイク技術半端ない…
■鼻立てメイクめっちゃ参考になるー
■もはや職人芸。ずっと見ていられるよ。
■これはエマ本人も3度見するレベル!素晴らしい!!!

世界中から寄せられていた称賛の声。彼女の公式チャンネルには、他にも女優“ダヴ・キャメロン”さんや歌手“アリアナ・グランデ”さんなど、有名人のコスプレがたくさんアップされていますので、興味を持った方はインスタグラム&公式チャンネルをチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら