「#スノウで顔交換」

“#スノウで顔交換”
“#顔交換してもブス”
“#ブス交換”

なにもそこまで自分で言わなくても…。とさえ思ってしまうほどの自虐的なハッシュタグとともに、SNOWアプリを使った“衝撃的”なツーショットを披露したお2人。

共に一気にブレイクし、今では様々なテレビ番組に登場。持ち前の個性あふれるキャラクターで人気急上昇中で、今後ますますの活躍が予想されています。

そんな2人の女性お笑い芸人、この1枚の写真で誰だかお分りでしょうか?

正解は…

素敵な笑顔を浮かべているのは、女性お笑いコンビ・尼神インター誠子さん(写真左)と、女性ピン芸人のゆりやんレトリィバァさん(写真右)。

こちらのツーショットでは、「あたしたち女子アナになったの✨」のコメントとともに「大阪チャンネル」の専属アナウンサーに就任したことを報告。

あたしたち女子アナになったの✨
#大阪チャンネル
#吉田ゆりアナ
#狩野誠子アナ
#ブスアナ

出典 https://www.instagram.com

ちなみに、「大阪チャンネル」とは、関西のエンタメ番組を中心としたラインナップがスマホで楽しめるという見放題型の映像配信アプリ。旬な女性芸人を起用するあたりはさすがですね。

そして2人の見なれない本名も紹介しています。「#ブスアナ」とここでも自虐的…。

2人は相当仲良し?

「おそろいのイヤリング」

ゆりやんさんのインスタグラムを覗いてみると、誠子さんとの仲良しな一面が。お揃いのアクセを購入されているかと思えば、“意思疎通?”ともいえるこんな写真も。

「かわいいと思うものが似てるんでーす!」

男性用の水着を着用したツーショットでは、2人揃って白のトップス。“双子コーデともいえる仲の良さも披露しています。

そんなゆりやんレトリィバァさんの最近の活躍を簡単にご紹介すると、今年2月にはピン芸人として史上初となる『第47回NHK上方漫才コンテスト』で優勝。さらに、『R-1グランプリ2017』でも決勝進出を果たしています。

ゆりやんレトリィバァさん、尼神インターさん、共にこれからの活躍が期待されますね。

一方、誠子さんは…

「tomoko&seiko」

山口智子さんのものまねでファンを魅了?している誠子さん。関西を中心に活動している尼神インターですが、最近では関東圏の番組への登場も増え、その知名度もいよいよ全国区になろうとしています。M-1グランプリなどのお笑い大会への出場も今後予定されているかもしれないので、女芸人の新たな枠を勝ち取る日も近いかもしれません。

今から彼女たちの活躍をチェックしてみてはいかがでしょう?

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら