ファッションリーダーとして活躍する紗栄子

女性たちのファッションリーダーとして君臨し続ける紗栄子さん。
先日は、ニューヨークで開催されたモードの祭典「METガラ」にも招かれるなど、その人気は日本を代表するものと言っても過言ではありません。

157cmという身長でも流行りのファッションを着こなす術を、彼女から学んでいるという人も多いのではないでしょうか?

祖父母と東京観光していたことを報告

先週、紗栄子さんの息子の運動会を応援するためにはるばる佐賀から上京していたというおじいちゃんとおばあちゃん。

紗栄子さんは初めてのはとバスで、祖父母とともに東京観光していたことを報告していました。

孫の購入品に祖母は…

そんな紗栄子さんが、おばあちゃんとのあるやりとりを紹介して話題となっています。

紗栄子さんがレギュラーモデルを務める雑誌「sweet」を見たおばあちゃんは…

先週東京に来ていた佐賀のおばあちゃん。
sweetの私が購入したもののページを見て一言。
「がん破れとる」。。。

出典 https://www.instagram.com

「がん」とは、佐賀県の方言で「こんなに」というニュアンスを持つ言葉だそう。
ハイセンスすぎる孫のファッションセンスに、おばあちゃんも驚きを隠せなかったのでしょうね。

これには多くのファンから
おばあちゃん可愛いですね☺️」
「可愛いおばあちゃんにキュン♡♡」
といった声が寄せられたほか、
「うちの子どもにも『転んだの?どうしたの?』って膝小僧さすられます(笑)」
「うちのバーバも娘のデニム見て、穴開いてるから繕ってあげようか?!って言ってました」
など、ダメージデニムをめぐる家族との珍エピソードも数多く寄せられています。

出典 https://www.amazon.co.jp

ダメージデニムの存在が一般的になって、すでに10年近く経ちますが、未だにおばあちゃん世代には理解してもらえないようですね(笑)。

ダメージデニムをめぐるこの攻防が、決着を迎える日は訪れるのでしょうか…?

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら