記事提供:gooランキング

芸能界には、実年齢よりも若々しく見える有名人が多数存在します。しかし中には若く見えるどころか、見た目が長年変わっていない驚異的なルックスの持ち主も!

そこで今回は、見た目がずっと変わらない不老不死有名人について探ってみました。

1位 深田恭子
2位 永作博美
3位 荒木飛呂彦

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「深田恭子」!

おっとりとした性格と、ややぽっちゃりとした体型で不動の人気を得ている深田恭子。中学2年生のときにホリプロタレントスカウトキャラバン“PURE GIRLオーディション”でグランプリを受賞し、芸能界に入りました。

彼女を一躍有名にしたのがその2年後に出演したテレビドラマ『神様、もう少しだけ』(フジテレビ)。それ以降、常にテレビドラマや映画、バラエティ番組で活躍を続けています。

そんな彼女は現在34歳。『神様、もう少しだけ』のときから19年も経っているんです!衰えるどころか、ここ数年は「またキレイになった」と評判。1位となりました。

2位は「永作博美」!

年齢よりも若く見える有名人といえば永作博美。キュートな幼顔が魅力的ですね。いつ見てもツヤとハリのある健康的な肌をしていて、とても46歳には見えません。既にアラフィフの仲間入りをした彼女ですが、「20代にも見える」という意見も。

彼女は普段から食生活や生活習慣にかなり気をつかっているようで、特に食事の栄養面は人一倍意識しているそう。デビュー当時からほとんど変わらず、美貌を保ち続けていることから2位に選ばれました。

3位は「荒木飛呂彦」!

長年愛されている大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の作者としてカリスマ的な人気を誇る荒木飛呂彦。実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の公開も控えています。

『週刊少年ジャンプ』での連載がはじまったのが1987年。連載スタートから30年が経過しました。しかし荒木飛呂彦は今も連載スタート時と変わらないルックスを保っています。

そんな彼を見て、漫画のファンは「もしや、“人間をやめた”のでは?」と想像する人が多数。3位となりました。

このように、見た目がずっと変わらない有名人は少なくありません。気になる4位~39位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの有名人の若々しさに驚きますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:7,197票

調査期間:2017年01月17日~2017年01月31日

権利侵害申告はこちら