記事提供:Entame Plex

JTBグループが展開する「JTB旅物語」の夏旅において「まご旅行」を応援する同グループが、2017年5月9日~11日の期間において、50歳~79歳までの孫がいる男女500名を対象に「シニア世代の旅行」に関するアンケート調査を実施。

このたび、そのアンケート結果が発表されました。

まずはじめに、夏に旅行に行くとしたら誰と行きたいか聞いてみたところ、圧倒的に多かったのは、パートナー(55.2%)でしたが、意外だったのは2位の回答。

なんと、実の息子・娘(12.4%)をおさえて、孫と旅行に行きたい人が14.2%という結果に。

その理由を聞いてみると、「伸び盛りで良い経験をさせたい」(神奈川県・71歳・男性)、「1分でも長く一緒にいたいから」(東京都・59歳・男性)、「孫と楽しい時間を共有したい」(福岡県・70歳・男性)など、孫が可愛くて仕方がない様子。

中には、「孫と旅行できる期間はそんなに長くないから」(愛知県・75歳・男性)、「大学生になると色々予定があり一緒に行けそうにないから」(神奈川県・69歳・女性)など、少し寂しさを感じさせる回答も。

しかし、今回の調査では、そんな気持ちに反して孫と旅行に行ったことのある人は43.8%と半数にも満たないことが明らかになりました。

また、「孫と旅行に行ったことがある」と回答した人のみに、もう一度孫と旅行に行きたいか質問した結果、「行きたい」と回答した人は95.4%と、なんと100%に迫る脅威のリピート希望率でした。

一方、孫と旅行に行ったことがない人のみに、孫と旅行に行きたいか聞いたところ、73.3%もの人が「行きたい」と回答。やはり、孫と一緒に思い出を作りたいと思う人が多いことが分かりました。

そこで、孫と一緒に行ってみたい旅行先を聞いたところ、1位は沖縄県(19.4%)、2位は北海道(17.8%)となりました。人気旅行先である大阪府、京都府、福岡県などを抑え、意外な結果をみせたのが3位にランクインした千葉県。

選んだ理由を聞いてみたところ、「房総の海岸で一緒に遊びたい」(東京都・64歳・女性)、「ディズニーランドが好きだから」(52歳・愛知県・男性)、「孫がディズニーのキャラクターが好きなので」(埼玉県・68歳・男性)と、やはりその多くがディズニーランドがあることが人気の理由のようです。

ちなみに、1位の沖縄県を選んだ人の「綺麗な海で遊ばせたいので」(福岡県・54歳・女性)、「飛行機が大好きだし、青く澄みきった綺麗な海を見せたいから」(東京都・59歳・女性)、2位の北海道を選んだ人の「のびやかに育ってほしいから」(東京都・63歳・男性)、「北海道の自然を見せてやりたい」(埼玉県・73歳・男性)など、多くの人が孫を自然に触れさせてあげたいという気持ちが強いことがうかがえました。

夏に帰省もいいですが、孫との旅行をプレゼントすれば喜んでくれそうですね。

権利侵害申告はこちら