2017年5月24日、リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也選手と、飛び込み女子の馬淵優佳選手が結婚を報告。

このおめでたいニュースに、五輪出場選手ら多くのアスリートからも祝福の声が寄せられています。

■瀬戸選手の誕生日の5月24日に婚姻届を提出

お二人は、5月24日に瀬戸選手の出身地の埼玉・毛呂山町役場に婚姻届を提出し、互いのSNSで結婚を報告。

年内に挙式を行う予定だそう。

■馬淵選手は、飛び込み界の長澤まさみ!

馬淵選手は「飛び込み界の長澤まさみ」とも称される美女アスリート。

ともに全国展開しているスイミングスクールのJSSに在籍しており、所属主催の大会で出会い、瀬戸からのアプローチで14年11月頃から交際を開始。

拠点が関東と関西のため2年半の遠距離恋愛を続けていたが、今春互いに大学を卒業したのを機に愛を実らせた。しばらくは遠距離生活が続くが、今後は一緒に暮らすことを検討しているという。

出典 https://www.daily.co.jp

2人の出会いはJSS主催の大会で、瀬戸さんからのアプローチで交際を開始。

今年結婚決意した大也はダイヤの指輪にプロポーズ普段は「大也」「優佳」と下の名前で呼び合っている。今秋に都内で挙式、披露宴を行う予定だ。

出典 http://www.hochi.co.jp

瀬戸選手が萩野選手を初めて破って優勝した日本選手権では、馬淵選手が観客席で見守り、2015年の飛び込みの日本選手権には瀬戸選手が母と一緒に応援に駆けつけるという、家族ぐるみのお付き合いだそう。

2年半の遠距離恋愛を実らせての結婚。今秋、都内で挙式・披露宴を行う予定とのこと。

■交際前には「チームJSS」でUSJにお出かけ

2014年4月9日の馬淵選手のインスタグラムでは、「Team JSS!!なかなかハードな2日間だったo(^▽^)o」と、JSSの選手らとUSJに出かけたことを報告。

この7ヵ月後から交際スタートとの報道がありますので、まだ友人だったころでしょうか。楽しそうな雰囲気ですね。

■スポーツ界から祝福のツイート

この結婚報告を受け、多くのアスリートからも祝福の声が寄せられています。

まずは、競泳界のアイドル・池江璃花子選手は瀬戸選手の投稿に祝福のコメント。

女子レスリングで五輪3大会連続金メダルの吉田沙保里選手も祝福のコメント。驚いたご様子です。

ロンドン五輪・女子重量挙げ銀メダルの三宅宏実選手は瀬戸選手の誕生日と入籍、ダブルで祝福。

他にも萩原智子選手や、松本弥生選手、卓球の伊藤美誠選手など、沢山の選手たちから祝福の声が相次いでいます。

Licensed by gettyimages ®

ネット上では、祝福の声とともに、「お子さんができたらエラとヒレを持っていそう!」「2人の遺伝子を受け継いだお子さんであればアスリートとして優秀な才能を持つことになるでしょう」などの声も。

ともに競技の第一線で活躍し、東京五輪でも活躍が期待されるビッグカップルの誕生。スポーツ界にとって、とてもおめでたい話題となりました。


瀬戸選手、馬淵選手、末永くお幸せに!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら