中学校や高校には色んな校則があるかと思います。「髪の毛を染めない」「生徒手帳を常に携帯しておく」「不純異性交遊禁止」などなど、みなさんの通っている(通っていた)学校にもありますよね。

そんな校則について、ギリシャ神話研究家として講師などもされている藤村シシンさんが、自身のTwitterアカウント(@s_i_s_i_n)にある投稿をされて話題になっています。

藤村シシンさんの通っていた中学高校では、“髪を短く切るのが禁止”という校則があったそうなのですが、それに反発した女生徒たちはこんな言い訳をしてショートカットにしていたそうです…。

「重要文化財に髪が絡まって切らざるを得ませんでした」

「短髪でないと参加できないとある部族の祭に行って…」

「かまいたちにやられました」

出典 https://twitter.com

これはもはや大喜利ですね(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、12,000を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

面白い(笑)
そういう理由、キライじゃない(笑)
ロング禁止は分かるがショート禁止とは…
かまいたち!!!
まるで大喜利ですねwww
最高にロック
実は、生徒の対応力を育てるための校則?
・なるほど、大喜利のセンスを磨くための校則なのね(コメント欄を見た感想)

などの声がたくさん寄せられました。

その他にも…

こんな学生時代を送られていたんですね。

楽しそう(笑)

そんな中学高校で過ごした藤村シシンさんは、『古代ギリシャのリアル』という書籍を出されています。

「なぜ神ゼウスが浮気性なのか?」「壺絵の落書きにみる同性愛」など、中学高校時代に培った(!?)クリエイティブセンスがふんだんに盛り込まれた内容になっているようなので、Twitterアカウントと併せて是非チェックしてみてください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら