記事提供:Techinsight

出典 https://www.instagram.com

「ぷりんけつぷりんけつ」と鈴木紗理奈。

タレントで歌手の鈴木紗理奈が、Instagramでセクシーな“ベルフィー”を投稿した。これは5月21日に出演した名古屋のレゲエフェス『DIRECT 2017』での衣装で、舞台で身に付けていたチュールスカートを脱いで撮影したようである。

22日の『鈴木紗理奈 munehirovoice Instagram』には「ぷりんけつぷりんけつ」とコメントが添えられた、黒のレオタード姿の鈴木紗理奈の姿がある。

近年、海外セレブのSNSで“butt(お尻)”と“selfie(自撮り)”を合わせた造語“ベルフィー”が流行っているが、今や自撮りに限らず競い合うように自慢のヒップを公開しているのだ。

日本でも流行の兆しがあり、先日もお笑いコンビ・フォーリンラブのバービーがブロンドヘアに派手な色使いのミニワンピ、網タイツ姿の“ベルフィー”をInstagramに投稿し、話題になっていた。

鈴木紗理奈のベルフィーに、「こんなお尻になりたーい」「セクシーなお尻」「グラビアあるなら買いまっせ」「スタイル良すぎ、紗理奈ちゃんみたくなりたい!」「お尻の上げ方知りたいです」などと絶賛の声が多数寄せられている。

なかには「昨日もそれでやれば良かったのに」とライブ本番もチュールスカート無しの方か良かったのではないか―という意見も見受けられた。

権利侵害申告はこちら