中村獅童が肺がんを告白

大人気歌舞伎役者で、映画やドラマなどでも活躍する中村獅童さんが18日、初期の肺線がんを患っていることを公表しました。

Licensed by gettyimages ®

人間ドッグで見つかったという肺線がん。見つかるのが奇跡と言えるほどの初期だったそうで、医師からも「今手術をすれば完治できる」と言われているそうです。

今後は6月、7月の舞台を休演し、治療に専念するとのことです。

親友、市川海老蔵も沈痛コメント

中村獅童さんの親友であり、自身も妻のがん闘病を支えている市川海老蔵さんも早速ブログを更新し、「自分のことのように悲しかった」とその胸の内を明かしました。

かなしかった、

最初に聞いたとき、
自分の事のように、

七月の歌舞伎座では
共演なりませんが、

必ず元気になって
共に舞台に立つと
友と強く約束しました。

妻・小林麻央さんのがんを公表後、公私ともに支えとなっていた獅童さんの存在。
海老蔵さんのショックはどれほど大きいものだったことでしょうか。

ネット上にはエールの声が続々と

獅童さんのがん公表を受けて、ネット上には多くのファンから
「早く元気になってくださあああい!!」
「手術が無事成功しますように」
「また舞台で輝く姿を楽しみにしています」
など、彼の1日も早い回復を望む多くの声が寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

幸いにも、ごく初期段階で発見できたという肺線がん。改めて、定期検診の大切さを私たちに感じさせてくれましたよね。

彼の、1日も早い回復を願ってやみません。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら