記事提供:Conobie

我が家は双子という言い訳もあって、1歳過ぎまでロンパースを着せてきました。

不安になった私は

もう1人セパレートに着替えさせる気力は、そのときの私には残っていませんでした。(笑)

結局この日は1人成功したセパレート、もう1人はロンパースのままおでかけしました。

とはいえ

やっぱり2枚着せる労力と、最低でも4枚も着せる労力ははるかに違うため、ついついロンパースな毎日が続きました。

なので私は自分の中でこう割りきることに。

ウチはウチのペースで!

労力は他の育児のためにとっておこう、と。とはいえ、1歳を過ぎて立つのも上手になってきた頃には、自然とセパレートを着せるようになってきました。

焦らなくてもいいんだ、と思ったとき、心が楽になったことを今でも覚えています。

しかし今、当時の写真をふりかえると

このときしか着れないものだし、今では良い思い出です。

権利侵害申告はこちら