記事提供:messy

交友関係への口出し、男→女の場合も絶対やめてほしー。

ネット上に溢れ返っている女性向け恋愛記事の中で、最も多いのは「愛され」「モテ」「キラキラ女子」「理想のイイ女」になるための行動や心構えを紹介・解説する…という構成だ。

そこには、「モテたければやめたほうがいい行動(=非モテ行動)」を紹介する記事も結構な頻度で見受けられる。

大抵は、モテ・非モテ云々以前の話――老若男女問わず誰がやっても非常識であろう行動、たとえば一緒に食事しているのにスマホばかり見るなど――についてまとめられているのだが、それを“男性は女性にこういうことをされるとイヤだ”といったスタンスで書かれているところが気になる。

以下の13の行動は、もしもこれを好きな男性にやられたらドン引きして別れるだろうな、と思う。

いちいち理由づけなど必要ないほど、誰がどんな相手にやられても不愉快になる行動のオンパレードだ。にもかかわらず、「男は××されるとイヤなんだよ」と理由づけられていることが不可解すぎる。

<“気づかずにしてしまっているかもしれない非モテ行動”を紹介する 非モテ行動6選!あなたはやっていませんか?恋学~Koi-gaku~>

(1)レストランでの非モテ行動

・足を組む(行儀が悪い、高圧的、生意気)
・靴ぶらんぶらん(だらしない、退屈そう。貧乏揺すりもNG)

(2)彼の部屋での非モテ行動

・母的家事(頼まれてもいないのに、掃除や洗濯に手を出されると彼のリズムを壊す。ただし、自分が使ったグラスなどは洗うべし)
・探偵的詮索(部屋にあるものに勝手に触れたり、詮索するのはNG。スマホ、パソコンを勝手にいじるのも厳禁)

(3)メール(LINE)の非モテ行動

・追っかけメール(LINE)(返信が来ない時に、重ねて送らない)

(4)彼の交友関係での非モテ行動

・交友関係への否定的な忠告(男性は自分の友達(や家族)を悪く言われることをとても嫌がる。彼の交友関係には口を挟まない、コレ恋愛の鉄則)

(5)会話での非モテ行動

・遠回しなおねだり(遠回しなアピールは良い印象を与えない)
・自慢に次ぐ自慢(他人の自慢話ほど面白くないモノはない、相手を疲れさせる)
・他の男性との比較(友達の彼や、自分の元カレと比較するのはNG)

(6)初エッチのあとの非モテ行動

・裸で立ち歩く(終わったあとこそ恥じらいを…)
・すぐにタバコに手を伸ばす(せめて彼が吸うまで待つ)
・執拗にベタベタする(男性が疲れていることを忘れないで)
・やたらと質問する(エッチ後だからといって、いきなりプライベートに関する質問をされると、男性としては逃げ腰に)

…全部、んなこと女だってされるとイヤなんだけど?

一緒に食事に行った相手の態度が悪ければがっかりするし、貧乏ゆすりをされればこっちまでイライラしてくる。自分の部屋に来た時にあれこれ物色されたり置いてあるものに無断で触れられたり、しつこくLINEを送ってこられるのは気味が悪い。

自分の交友関係に口を挟まれる、友達や家族を悪く言われる、自慢される(過去の栄光や昔ワルかったアピール)、ほかの女の子と比べてくる…最低だ。

「男性は自分の友達(や家族)を悪く言われることをとても嫌がる」とあるが、女性も同様に嫌だということは案外、知られていないのだろうか?

恋人関係じゃなくても、異性であろうが同性であろうが、友達であろうが家族であろうが、上司であろうが先輩であろうが、誰であっても面倒だ関わりたくないと思わせる行動揃いである。

要は、「親しき中にも礼儀あり」が備わっておらず、他人の心(あるいはプライバシー)に土足で踏み込んでくる、失礼なやつはNGということだ。

この記事に限らず、多くの恋愛アドバイス記事は「男という生き物の特性を把握→男に喜ばれ、愛されるモテテクを身につける(でも実は男を手のひらで転がしてたり~)」という流れを推進しがちなのだが、そんなやり方で恋愛という人間関係がうまくいくとはどうしても信じられない。

なぜ男であろうが女であろうが一個人、尊厳を持つ人間だってところをスルーするのか。およそフェアではない視点に基づいた恋愛アドバイスが女性を幸せに導いてくれるとは、私には思えない。もちろん男性にとっても、有益な情報ではない。

中崎亜衣

1987年生まれの未婚シングルマザー。お金はないけどしがらみもないのをいいことに、自由にゆる~く娘と暮らしている。90年代りぼん、邦画、小説、古着、カフェが好き。

Twitter:@pinkmooncandy

バナナ&ストロベリー

権利侵害申告はこちら